麺と具材がからみ合う! ガッツリ食べたいときにオススメの汁なし麺5選 画像(1/5) 「牛肉のスパイシーあえ麺」

ときどき無性にラーメンなどの麺類が食べたくなることはありますよね。でも、「どうしてもカロリーや塩分が気になる…」という人も多いはず。そこで今回は、麺と具材がからみ合う汁なし麺のレシピ5選をご紹介。スープやつけ汁がないので、カロリーや塩分を抑えながら具材のうまみを堪能できますよ。


牛肉のスパイシーあえ麺

【材料・2人分】

牛ひき肉 150g、玉ねぎ 1/2個、にんじん 1/4本、パクチー 適量、カットトマト缶 50g、ゆでうどん 2玉、サラダ油、塩、こしょう、カレー粉

【作り方】

1. 玉ねぎは縦薄切りにし、にんじんは5mm幅の細切りにする。うどんはざるにのせて熱湯を回しかけ、ほぐす。パクチーは葉を摘む。

2. フライパンに油大さじ1と1/2を中火で熱し、玉ねぎ、にんじんを入れて炒める。全体に油がまわったらひき肉を加えてほぐしながら炒める。ポロポロになったら塩、こしょう各少々をふり、カットトマトを缶汁ごとと、水1/4カップを加えて煮る。

3. ひと煮立ちしたらカレー粉小さじ1、塩小さじ3/4を加えて全体を混ぜ、1のうどんを入れてあえる。汁けがなくなったら器に盛り、パクチーをのせ、さらにカレー粉少々をふる。

(1人分566Kcal、塩分3.3g)

「牛肉のスパイシーあえ麺」は、カレー粉とパクチーの風味を感じられるエスニックな一品。もちもちとしたうどんは、スパイシーな味つけとの相性が抜群です。最後にふりかける“追いカレー粉”がおいしく仕上げるコツ♪


汁なし担担麺

ひき肉の色が変わったら、合わせ調味料を投入しましょう。ピリッと辛い“粉ざんしょう”が味のアクセントに!

麺と具材がからみ合う! ガッツリ食べたいときにオススメの汁なし麺5選 画像(3/5) 薬味をたっぷりとのせた「汁なし担担麺」

えびマヨ麺

人気おかずの“えびマヨ”を贅沢にのせた満足感のあるメニュー。マヨネーズはえびだけでなく、中華生麺にもしっかりからめると味に一体感が出るはず。

麺と具材がからみ合う! ガッツリ食べたいときにオススメの汁なし麺5選 画像(6/5) 「えびマヨ麺」

家常(ジャージャン)豆腐風

ごまの風味が食欲をそそる中華風のあえ麺です。揚げ豆腐の代わりに市販の厚揚げを使えば、調理の手間がかかりません。

麺と具材がからみ合う! ガッツリ食べたいときにオススメの汁なし麺5選 画像(10/5) 「家常(ジャージャン)豆腐風」

汁なし担担麺(たんたんめん)

市販の袋めんに添付されているスープの素を使うので、簡単に作れるのがうれしいポイント。お好みでしらがねぎ、香菜(シャンツァイ)をのせて召し上がれ。

麺と具材がからみ合う! ガッツリ食べたいときにオススメの汁なし麺5選 画像(15/5) 汁なし担担麺(たんたんめん)

具材とタレを用意して麺と合わせるだけで、バッチリと味が決まる汁なし麺。ラーメン屋など外食で食べるイメージがありますが、自宅で作れば自由に食材を追加したり味つけを調整できます。アレンジを加えて、自分好みの一杯を追求してみてはいかがでしょう?