ダイエッターに捧ぐ! 200Kcal以下で作れるささ身のメインおかず5選

#食 

ささ身とスナップえんどうのとろみ煮


ささ身を栄養たっぷりなスナップえんどうと一緒に煮ていきます。味つけはみりんとしょうゆで薄味仕立てに。

【画像を見る】やさしい味わいの「ささ身とスナップえんどうのとろみ煮」


ささ身とれんこんの田楽風


おつまみやおかずとして活躍してくれる、風味豊かな田楽。れんこんの代わりにピーマンやにんじんを使ってもおいしく作れますよ。

「ささ身とれんこんの田楽風」


ささ身とブロッコリーのしそ風味バター蒸し


淡泊なささ身にバターと赤じそがしっかりからんで、絶妙な味わいに。材料をフライパンに入れたらじっくり蒸し煮にして、うまみを閉じ込めましょう。

「ささ身とブロッコリーのしそ風味バター蒸し」


とりささ身のにんじんソースソテー


ボリューミーでお弁当にもぴったりのメニューです。にんじんのすりおろしを使ったソースをかけて召し上がれ。

「とりささ身のにんじんソースソテー」


ささ身の筋はかたいので、あらかじめ包丁で取り除いておくこと。処理が面倒な人は「筋なし」として売られているものを選ぶとよいでしょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)