ピリ辛味が豆腐にマッチ! 副菜に作りたいキムチやっこ5選

#食 
「豆乳キムチやっこ」


うんざりするような暑さの日には、さっぱりとした冷やっこを食べたくなりますよね。ですが似たような薬味ばかり使っていると、食べ飽きてしまうことも。そこで今回は、ピリッと辛いキムチを使った冷やっこを5つご紹介。いつもの料理にアレンジを加えて、ひと味違うおいしさに出会ってみませんか?

豆乳キムチやっこ


【材料・2人分】

絹ごし豆腐 1/2丁、豆乳 1/2カップ、白菜キムチ 20g、きゅうり 1/4本、和風だしの素 小さじ1/2、塩、ごま油

【作り方】

1. キムチは粗く刻み、きゅうりは1cm角の棒状に切る。

2. ボウルに豆乳、だしの素、塩少々~小さじ1/4、ごま油小さじ1/4を加えてよく混ぜて器に注ぐ。豆腐を入れて上にキムチときゅうりをのせる。

(70Kcal、塩分0.7g)

和風だしの素をきかせた豆乳は、本格的なスープのよう。豆腐をくずしながらキムチやきゅうりと一緒に食べれば、まろやかなうまみを堪能できます。隠し味としてごま油をちょっぴり加えて、味に奥行きを持たせましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //