気分はまるでパティシエ !? 自宅で作れる本格ケーキ5選

#食 
「バスク風チーズケーキ」


家事や仕事に疲れたりストレスが溜まったときは、甘いものを食べて癒されたくなるもの。とはいえ、わざわざケーキ屋さんまで出かけるのは面倒ですよね。今回はそんなときに使える、本格的なケーキのレシピを5つご紹介。おいしいスイーツを自宅で作って、パティシエ気分を味わいましょう♪

バスク風チーズケーキ


【材料・直径15cmの底がはずせる丸型1台分・6人分】

絹ごし豆腐 200g、プレーンヨーグルト 100g、クリームチーズ 100g、卵 2個、砂糖 60g

【下ごしらえ】

1. 絹ごし豆腐とヨーグルトはそれぞれペーパータオルで包み、ボウルに重ねたざるにのせる。おもしをして豆腐は約150g、ヨーグルトは約50gになるまで30~40分水きりする。おもしは豆腐とヨーグルトを合わせた重量の3倍ほどに。皿にボウルをのせて水で調節するのがおすすめ。

2. クリームチーズは室温にもどす。

3. オーブン用ペーパーを直径28cmの円形に切り、丸型に敷き込む。ペーパーが型から大きくはみ出すと焦げるので、型の高さから1cmほどはみ出す程度に調節する。

4. オーブンを250℃に予熱する(約10分)。

【作り方】

1. 別のボウルに水きりした豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまで練る。クリームチーズを加えてよく混ぜ合わせる。

2. 水きりしたヨーグルトと砂糖を順に加え、そのつどよく混ぜる。

3. 卵を1個ずつ割り入れ、そのつどよく混ぜる。

4. 型に3を流し入れ、オーブンで約25分、表面が濃いこげ茶色になるまで焼く。焼き色がうすいようなら5分ずつ延長しながら焼く(機種によって焼き色がつきにくい場合があるので最長20分まで)。粗熱をとって型からはずし、冷蔵室に2時間~一晩おく。

◆お料理メモ

通常バスク風チーズケーキではクリームチーズと生クリームが使われるが、代わりに絹ごし豆腐とヨーグルトを使ったことにより、いつものひとり分261kcalが152kcalにダウン。

(152Kcal、塩分0.2g)

絹ごし豆腐とヨーグルトを使った、ヘルシーなバスク風チーズケーキです。生地はしっとりとしていて口溶けがよく、焦げの苦みがアクセントに。焼く前に表面をゴムべらでならしておくと、焼きむらができにくくなります。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
バスク風チーズケーキ
シフォンケーキ
クレープケーキ
フライパンチーズケーキ
チョコバナナケーキ

ほかにもいっぱい!「お菓子」のレシピ

■食べてやせるレシピ特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //