お肉とじゃがいもがおいしいコラボ! 肉巻きポテト料理5選 画像(1/2) 「シャキシャキポテトの肉巻きしょうが焼き」 レタスクラブニュースより

アスパラガスの肉巻きやニンジンの肉巻きなど、いろんな食材との組み合わせが楽しめる“肉巻き”料理。そのなかでも特にオススメなのがジャガイモとお肉のコラボ。じゃがいもが肉汁をしっかりと吸い込んでくれるので、短時間でも味がしっかりとつくのが嬉しいところ。大きめにカットすればかさ増しにもなるので、お財布事情が厳しい時や、育ち盛りの子どもがいる家庭にもピッタリですよ。

【シャキシャキポテトの肉巻きしょうが焼き】(1人分395Kcal、塩分1.4g)

<材料・2人分>じゃがいも 2個、豚ロース薄切り肉 6枚、サラダ菜 適宜、漬けだれ(しょうが汁 小さじ1、しょうゆ・酒 各大さじ1)、みりん 大さじ1、サラダ油 小さじ2


<作り方>

1. じゃがいもはせん切りにしてざるに入れ、熱湯を回しかける。粗熱がとれたら6等分にする。

2. バットに漬けだれの材料を入れ、豚肉を加えてさっとからめる。豚肉のたれをきってまな板に広げ、豚肉1枚に1のジャガイモを1/6量ずつのせてくるくる巻く。残った漬けだれにはみりんを混ぜておく。

3. フライパンにサラダ油を熱する。2の肉巻きを巻き終わりを下にして入れて、時々転がしながら焼いていく。全体に焼き色がついたら、2の漬けだれを加えて煮からめる。

4. 皿に盛り、サラダ菜を添えれば完成。


ジャガイモはあえて下茹でや蒸し調理を行わず、焼きだけで火を通すのがオススメ。程よく火が通ることでシャキシャキッとした歯ごたえになるので、食感まで楽しめます。崩れにくいので、お弁当にもピッタリ。お肉と一緒にチーズや青じそ、キムチなどを巻き込んでみるなど、自分なりのアレンジを加えてみるのも良いかも。


【肉巻きポテト照り焼き】

照り焼きの甘辛さが香ばしい肉巻き。冷凍のフライドポテトは凍ったままの状態でお肉に巻いてOKなので、時短にもつながります。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/16922/

お肉とじゃがいもがおいしいコラボ! 肉巻きポテト料理5選 画像(3/2) 「肉巻きポテト照り焼き」 レタスクラブニュースより

【肉巻きじゃがのみそ煮】

少し大きめのカットしたじゃがいもを使うことでボリュームアップ!

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/10851/


【牛肉のじゃがいも巻き焼き】

じゃがいもに小松菜を加えることで彩り豊かになるので、見た目にも美味しくなる一品。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/894/


【牛肉のじゃがしそ巻き】

お肉と一緒に青じそも一緒に巻き込めばさっぱりとした味わいに。

⇒レシピURL:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/18184/


【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】