子持ちがれいの煮つけ

176kcal
3g
20min
子持ちがれいの煮つけ
子持ちがれいの煮つけ

得意料理に加えたいシンプル煮魚

材料(2人分)

子持ちがれい(切り身)…2切れ
だし汁…1カップ
春菊…1/2袋
・酒、砂糖、塩、しょうゆ

作り方

  1. 鍋にだし汁と砂糖大さじ3、酒大さじ1 1/2、しょうゆ大さじ3 1/2を入れて火にかけ、煮立ったらかれいを皮の黒い表のほうを上にして並べる。
  2. 再び煮立ったら中火にし、オーブン用ペーパーやアルミホイルなどで落としぶたをし、煮汁が1/3量になるまで煮る。
  3. 春菊は塩少々を加えた熱湯で軽くゆで、冷水にとってさましてから水を絞り、3〜4cm長さに切る。2のかれいをくずさないように器に盛り、春菊を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 大川範

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

春菊
春菊
地中海沿岸原産で、東アジアのみで食用とされています。葉の形や大きさにより、いくつかの品種…

基本の扱い方

葉先を摘み取る

茎が太くかたい場合、下のほうは葉の部分を手で摘んで使う。茎がやわらかい上のほうは、そのまま生かして。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //