食材は2つだけ!めちゃうまダレがやみつきになる「蒸しどりのバンバンジー」作ってみた

#やってみた 

夏目前ですね。
ワタクシ、ステイホーム期間にすっかり肥えてしまいまして。
薄着になる季節を迎えるにあたり、去年に引き続きさらにパワーアップしてしまったブヨブヨボディを引き締めたいと考えております(切実)。
そこで最近よく食べているのがダイエットの強い味方と言われているとりむね肉料理!
高タンパク低脂肪で有名な食材のひとつですよね。
とりむね肉を使ったカンタンレシピを見つけると作らずにはいられません。


そんなわけで今月号のレタスクラブからは、食材2つだけでやみつきレシピ『蒸しどりのバンバンジー』を作ってみました〜!

最初に推しポイントを挙げます。
①時短調理
②材料ふたつ(とりむね肉+豆苗)
③火を使わない
④子どもの料理参加にうってつけ
⑤家にある材料でめちゃうまダレができる


それではレシピをご紹介していきましょう!
【材料・2人分】
○とりむね肉…一枚(250g)
○豆苗…1袋
○ごまみそだれ
・白すりごま、砂糖、みそ…各大さじ1
・酢…小さじ2
・しょうゆ、マヨネーズ、ごま油…各小さじ1
○酒、塩

【作り方】
①とり肉は両面をフォークで刺して耐熱皿に入れ、酒、水各大さじ1と1/2、塩少々をもみこむ。ふんわりとラップをかけて電子レンジで約3分加熱し、上下を返して同様に約3分加熱する。粗熱をとり、手で食べやすい大きさに裂く。
②豆苗は長さを半分に切って器に盛り、とり肉をのせる。
ごまみそだれの材料を混ぜ合わせかける。


ね⁉︎スゴイでしょ⁉︎
とり肉は手で裂けばいいし、豆苗もハサミを使えば包丁いらず!
なんならまな板も使わなくてイケる!
とり肉をフォークで刺すのはぜひお子さまのお仕事にしてみて下さい。
めっちゃ喜んでやります!(笑)
だってこの作業、大人がやっても楽しいですもん(ストレス解消になりますよ〜)
とり肉を裂くのもお子さま向け!
調理道具を使わせると何かと問題が発生しますが、手なら安心してお任せできます。
かなり戦力になってくれますよ〜。


私が特に感動したのはごまみそだれ!
練りごまを使わなくても充分にコクのあるたれができます。
甘めなので小さいお子さんにもウケがいいと思います。
我が家の偏食三男もモリモリ食べて「あしたもこれ食べたい」って言ってました
(最上級の褒め言葉!)


豆苗の他にもきゅうりの細切りやレンチンもやしにもよく合います。
いずれもお手頃価格ってのがまた嬉しいですね~。


何度も作りたくなること間違いなし!
夏休みに入ったら子どもたちと一緒に週一ペースで作ろうと思います♪
ダイエットも頑張るぞー!

作=マルサイ

この記事に共感したら

マルサイ

マルサイ

子どもたちが寝静まった後の大人のゴールデンタイムに描いた絵日記を... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧