無類のいも好きの血が騒ぐ!時短でできて箸も止まらない「さつまいものはちみつきんぴら」

#やってみた 

こんにちは、ちょっ子です。突然ですが実は私、無類のいも好きなんです。

実は無類のいも好きな私

秋冬はしょっちゅうおいものスイーツやお惣菜を買ってきてはむさぼっています。

そんな私はレタスクラブの「殿堂入り時短レシピランキング」の中に「さつまいものはちみつきんぴら」なるメニューを発見し、心が震えました。
大好きだけど、自分で料理するのは時間がかかって面倒なイメージのおいも。それが時短で料理できるものなのか!
無類のいも好きとしては試さずにはいられません。

さっそくスーパーでさつまいもを買ってきて、いざチャレンジ。
(たまたま安くなっていたので安納芋をチョイスしました)

【さつまいものはちみつきんぴら】

材料・2人分
さつまいも…200g〈皮つきのまま7~8mm厚さの半月切りにする〉
黒いりごま…小さじ1
■合わせ調味料
はちみつ…小さじ2
しょうゆ…大さじ1
ごま油 酒

作り方
1.さつまいもは水にさっとさらし、水けをきる。
2.フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、さつまいもを軽く透き通るまで炒める。
酒大さじ2を加えてふたをし、弱めの中火で約2分30秒蒸し焼きにする。
3.ふたを取って中火にし、汁けがなくなるまで炒め、合わせ調味料を加えて全体にからめる。器に盛り、黒ごまをふる。

※はちみつが入っているので、1歳未満のお子さんには食べさせないでください。

火が通りにくいイメージのおいもも、薄切り、蒸し焼きという工夫で時短調理ができる

火が通りにくいイメージのおいもでしたが、薄切り、蒸し焼きという工夫で時短調理ができるんですね。

ちなみに、今回ちょっと材料の準備でやらかしてました。

材料の準備でちょっとしたトラブルも…

残量をチェックしていなかったため、はちみつがちょっと少なめになってしまったんですが
そこは安納芋を使ったので甘さはカバーできたかな…。
そして黒ごまにいたっては切らしていることを忘れており仕方なく白ごまで代用することに…。

こんなちょっとしたトラブルがありつつも、完成。

美味しそう…。IMO好きの血が騒ぐ!

美味しそう…。IMO好きの血が騒ぐ!
同じく、おいも好きの夫と実食。すると…

素朴な美味しさに箸が止まらない!!

素朴な美味しさに、箸が止まらずバクバク食べ続けてしまいました。
きんぴらだけど、おやつとしても楽しめるお味!できたてでも冷めても美味しかったです。

おいもがこんなに短時間で簡単に調理できるなんて、目からウロコ…。
おいも推しの私としては、ぜひともリピートしたいレシピでした!

作=ちょっ子


この記事に共感したら

ちょっ子

ちょっ子

イラストレーター。クセ強めの小学生の息子と夫の三人暮らし。その日... もっと見る

ブログ:
ちょっ子さん
Twitter:
@chokko_san
Instagram:
@cho_cho_chokko

Information

■出典:『レタスクラブ』’21 12月増刊号『殿堂入り時短レシピランキング』


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月増刊号』情報はこちらから▼

殿堂入り時短レシピランキング/年末年始の洋副菜和副菜/買ってきた料理を100均アイテムで高見せする盛りつけテク/風邪やインフルエンザに負けない!ご機嫌に冬を乗り切る習慣/チャレンジ ことしは、ほぼこすらない大掃除/【特別付録】SNOOPY軽でか!丈夫トート

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧