型崩れせずにすっきりキレイ! あまり洗わない枕を清潔にしてみた

#やってみた 
まずは枕に掃除機をかける


毎日使う枕は、皮脂や髪の毛などダニの大好きなエサがいっぱい。

枕カバーは洗いますが、枕をあまり洗っていませんでした。

子供達は冬でも汗をかくので、枕もスッキリキレイにすることに。

ダニを減らすには掃除機かけと洗濯をダブルでするのが一番!!

と言う事で、まずは枕の掃除機かけ。枕についたダニやフンなどをしっかり吸い取りました。

 

【写真を見る】こうしておけば型崩れしない!


そして次は洗濯。ネットに入れて手洗いコースで洗いました。

枕は洗うと型崩れしないか心配ですが、脱水時にバスタオルを巻くと、型崩れせずに出来るんです。

さらに水気も取れるので、早く乾かすことが出来て一石二鳥。早く乾くと嫌なニオイも残らないので嬉しいです。

こんなに簡単に枕をキレイに出来るなんてビックリ!!

キレイになった枕で、ゆっくりぐっすり眠れるので、これからの時期も定期的に洗って清潔にしたいと思います。

この記事に共感したら

わんたる

わんたる

「新しいことにチャレンジするのが大好きな主婦。夫と子供3人の5人... もっと見る

Information

■わんたるさんが参考にした記事はこちら!
ダニの巣窟になりがちな「枕」を清潔にする掃除機&洗濯テク

 ▼花粉でお悩みの方、必見!シーン別に対策をご紹介します



おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧