平日ご飯は時短がイイ! 煮込み不要のコクうま「夏野菜のひき肉カレー」

#食 
粉チーズでコクを出す!


夏においしい野菜といえば、トマトになすにズッキーニ! これらをたっぷり使った「夏野菜のひき肉カレー」は、実は忙しいときにうれしい時短メニューなのです。その理由は、火の通りやすい野菜&ひき肉を使っているから。粉チーズを加えることで味に深みとコクが出るので、長時間煮込む必要もありません。合わせるご飯は白米でもいいけれど、枝豆ご飯やとうもろこしご飯なら、さらに夏気分がアップ! コンビニで売っている冷凍枝豆や、コーン缶を使っても◎。

夏野菜のひき肉カレー


【材料】(2人分)

合いびき肉 150g、粉チーズ 大さじ1、トマト 大1個、ズッキーニ 1/2本、なす 小2個、玉ねぎのみじん切り 1/3分、にんにくのみじん切り 1/2片分、「枝豆ご飯」(または温かいご飯) 茶碗2杯分、カレールウ 50g、サラダ油、こしょう、塩

【作り方】

1.トマト、ズッキーニ、なすは1.5cm角に切る。

2.フライパンに油大さじ1を熱し、ズッキーニ、なすを炒め、なすがしんなりしたら、ともに取り出す。

3.同じフライパンに油大さじ1を足して、玉ねぎ、にんにくを炒める。玉ねぎが透き通ってしんなりしたらひき肉を加え、ほぐしながら炒める。ひき肉の色が変わったら、こしょう少々をふって水2と1/2カップを入れ、煮立ったら火を止め、ルウを入れて溶かす。2、トマトを入れて再び火にかけ弱火で約5分煮る。粉チーズを入れて混ぜる。塩、こしょうで味をととのえる。

4.器にご飯を盛り、3をかけ、好みでさらに粉チーズをふっても。

(1人分713kcal、塩分3.1g)

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
夏野菜のひき肉カレー

夏野菜たっぷりメニューなら、こちらもおすすめ!
豚肉と夏野菜の甘酢炒めをチェック!

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //