豚肉だけじゃない! 魚介を使ったしょうが焼き5選

#食 
「かつおのごましょうが焼き」

「しょうが焼き」といえば、お手軽に作れてコスパもいい万能メニュー。豚肉を使ったものが一般的ですが、実は魚介類でもおいしいしょうが焼きを作れるんです。夕食のおかずとしてはもちろん、お酒のお供としてもうってつけ。多彩なメニューが揃っているので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

かつおのごましょうが焼き

【材料・2人分】
かつお(刺し身用) 120g、しょうがの薄切り 3枚、ごま油、塩
【作り方】
1. しょうがは重ねてせん切りにし、ボウルに入れて、ごま油大さじ2、塩少々を加えて混ぜ合わせる。
2. かつおは表面の水をふき取り、1cm幅に切って1に加えて混ぜ、約3分おく。かつおにしょうがとごま油の風味を移す。
3. フライパンを温め、油をひかずに2を汁ごと並べて、表面の色が変わる程度に両面焼く。
(158 Kcal、塩分0.3 g)
しょうがはせん切りにした上、ごま油や塩と混ぜ合わせておきます。食べやすいサイズに切ったかつおを浸したら、汁ごとフライパンに入れて焼き上げましょう。ごま油としょうがの風味がやみつきになってしまうかも♪

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)