汁ごと全部召し上がれ♪ 魚のだしがきいたアクアパッツァ5選

#食 
「サーモンのアクアパッツァ」

家で魚料理を作ることがあっても、レストランで食べるようなオシャレな一品にするのは難しいもの。手軽に作れるレシピを知りたい!という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、自宅で本格的なアクアパッツァを作る方法を伝授。魚のだしがきいているため、汁ごと全部おいしくいただけますよ♪

サーモンのアクアパッツァ

【材料・2人分】
サーモン 2切れ、あさり(砂抜き) 200g、ミニトマト 12個、にんにく 1片、ローリエ 1枚、こしょう 少々、オリーブ油 大さじ1/2、白ワイン(または酒) 1/4カップ、水 3/4カップ、粗びき黒こしょう 少々、塩
【作り方】
1. あさりは殻をこすり合わせながら水洗いし、水けをきる。にんにくは潰す。サーモンは塩、こしょう各少々をふる。
2. フライパンにオリーブ油大さじ1/2を中火で熱し、にんにく、サーモンを入れて焼く。サーモンに焼き色がついたら上下を返し、あさり、白ワイン(または酒)1/4カップを加える。煮立ったら、あればローリエ、水3/4カップ、塩、粗びき黒こしょう各少々を加え、ふたをして約4分蒸し煮にする。
3. ミニトマトを加えてさっと煮て、味をみて足りなければ塩で味をととのえる。
(299Kcal、塩分1.8g)
蒸し煮にしたサーモンにミニトマトを添えて、食卓に彩りをプラス。サーモンを煮る際には白ワインを使用するのがベストですが、料理酒でも代用可能です。できあがったらうまみたっぷりの蒸し汁もぜひ食べてみてください。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)