食物繊維たっぷり! 独特の食感がうれしい里いものサラダ5選

#食 
「里芋ポテサラ」

いも類の中でもカロリーが低く、食物繊維をたっぷり含む里いも。秋に旬を迎える野菜なのでこれからますますおいしくなり、安価で出回るようになります。今回はそんな里いもを使ったサラダ5選をご紹介。じゃがいもで作るポテトサラダとはひと味違う、独特の食感を楽しんでみてはいかが?

里芋ポテサラ

【材料・2人分】
里いも 5個、玉ねぎ 1/4個、マヨネーズ、塩、粗びき黒こしょう
【作り方】
1. 里いもは皮つきのままよく洗い、水けをきらずに耐熱皿に並べ入れ、ふんわりとラップをかける。電子レンジで約8分加熱し、熱いうちに皮をむく。玉ねぎは縦2mm幅に切り、水に約5分さらして、水けをきる。
2. 1の里いもを粗く潰し、熱いうちに玉ねぎ、マヨネーズ大さじ2、塩、こしょう各少々を加えてよくあえる。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
(140Kcal、塩分1.8g)
加熱は電子レンジにおまかせなので、鍋でお湯をわかしたり、時間をかけてゆでたりする手間をカットできます。熱いうちならツルンと皮がむけるため、冷める前に作業を終わらせましょう。マヨネーズの素朴な味わいは、子どもウケもバッチリですよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //