うまみたっぷり!秋が旬のきのこを使った炊き込みご飯レシピ5選

#食 
「鮭としめじの炊き込みご飯」

しいたけ、しめじ、まいたけ、エリンギ…。食欲の秋は、きのこをたっぷり使った料理が食べたくなりますよね。なかでも代表的なものといえば、やっぱり炊き込みご飯。きのこだけでもおいしいですが、ほかの食材をプラスするとさらに風味豊かな一品に! 今回は鮭や牛肉、甘栗などを使ったレシピをご紹介します。

鮭としめじの炊き込みご飯

【材料・3〜4人分】
米…2合、生鮭…2切れ、しょうがのせん切り…20g、しめじ…1パック(約100g)、しょうゆ…大さじ2、〈トッピング〉万能ねぎ…少々

【作り方】
1.米は洗って炊飯器に入れ、普通に水加減する。しょうゆを加えて軽く混ぜる。

2.鮭、しょうが、しめじをのせ、普通に炊く。

3.炊き上がったら鮭の皮と骨を除いて混ぜる。
(334kcal、塩分1.4g)

脂がほどよくのった旬の秋鮭ときのこを合わせた秋の味覚たっぷりの1杯。鮭は皮ごと炊くことで旨みがアップします!

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //