食べるだけで筋力アップするって本当!? 速筋タンパクが豊富なちくわのボリュームおかず

#食 
「麻婆ちくわ」

おうち時間が増え、筋トレがブームになっている昨今。たんぱく質を意識的に摂っている人も多いのではないでしょうか? 

たんぱく質の中でも今注目されているのが「速筋タンパク」。筋肉には速筋と遅筋があり、瞬発力の筋肉である「速筋」に含まれているたんぱく質のことです。速筋は遅筋に比べて加齢で衰えやすいため、意識的に鍛えておきたいところ。速筋を増やすには負荷をかけたトレーニングと食事が不可欠です。

この速筋タンパクを手軽に摂れる食材といえば…ちくわ! ちくわの原料・スケソウダラには速筋タンパクが豊富で、毎日食べると「運動しなくても筋肉量が増える」といわれるほど。今回はそんなちくわをたっぷり使ったボリューム満点のおかずをご紹介します。全部15分以下で作れるので、平日にもおすすめです♪

麻婆ちくわ

【材料・2人分】
ちくわ…4本、もめん豆腐…小1丁(約200g)、にら…1/3わ、しょうがのみじん切り…1/2かけ分、にんにくのみじん切り…1/2片分、長ねぎのみじん切り…10cm分、豆板醤…小さじ1/2、水溶き片栗粉(片栗粉…小さじ2、水…大さじ1)、ごま油、しょうゆ

【作り方】
1.ちくわは7mm厚さの輪切りにし、豆腐は2cm角に切る。にらは5cm長さに切る。

2.フライパンにごま油大さじ1/2を強めの中火で熱し、しょうが、にんにく、ねぎを香りが立つまで炒める。

3.ちくわ、豆板醤を加えてさっと炒め、しょうゆ大さじ1、水1カップを加える。煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、豆腐とにらを加えてひと煮立ちさせる。
(1人分206kcal、塩分2.9g)

肉の代わりにちくわを使ってあっさり仕上げた麻婆豆腐。ちくわはさっと炒める程度でOKなので、10分ほどで完成します。低脂肪、高たんぱくでダイエットにもおすすめ!

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「ちくわ」のレシピ

■冷凍&加工食品ですぐでき!手間なし時短料理はこちら


冷凍&加工食品があれば手間いらずでおいしく一品が完成


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)