シンプルで素朴な味が飽きなくて◎!3日後もおいしい作り置き「豚こまのしぐれ煮」

#食 
シンプルな味つけだから、アレンジ自由自在


あると便利な作り置きおかずですが、いくらおいしくても連日食べ続けていれば飽きてしまうもの。結局食べきれなかった……なんていう事態を避けるためにも、使い回しのきくシンプルな味つけがおすすめです。たとえば「豚こまのしぐれ煮」は、しょうがのきいた素朴な味。シンプルな味つけゆえに、サンドイッチの具にしたり、卵でとじてどんぶりにしたりとさまざまなアレンジが楽しめます。保存期間は冷蔵庫で3~4日。冷凍保存の場合は粗熱をとり、1食分ずつラップに包んでから冷凍庫で保存してくださいね。

豚こまのしぐれ煮


【材料】(作りやすい分量・約450g)

豚こま切れ肉 400g、しょうが汁 大さじ1、サラダ油、砂糖、酒、みりん、しょうゆ

【作り方】

1.豚肉は1cm幅に切る。

2.鍋に油大さじ1/2を熱して1を炒める。肉の色が変わったら砂糖大さじ1、酒、みりん各大さじ3、水大さじ2、しょうゆ大さじ3を順に加えて煮る。約5分煮たらしょうが汁を加えてさっと煮る。※冷蔵庫で3~4日保存できる。温め直すときは耐熱ボウルに入れてラップをかけ、1/2量につき500Wの電子レンジで約2分加熱するとよい。

(全量で1254kcal、塩分8.2g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
豚こまのしぐれ煮

こちらもおすすめ!
ごま坦坦しぐれ煮丼をチェック!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //