異国情緒あふれるごはんで、アジア旅行に「行ったつもり」!【休日だから作りたいレシピ(6)】

#食 
うどんで作るパッタイで、おうちにいながらタイ旅行気分!

今年の連休もまた、海外旅行に行けなかった...涙
ならばせめて「海外旅行っぽいごはん」を作って、気分だけでも楽しみたい!

というわけで、「休日だから作りたいレシピ」連載第6回目は、人気のアジア料理から台湾とタイの料理をセレクト。作りやすいレシピにアレンジしてお届けします。


*  *  *

▶︎教えてくれたのは
近藤幸子さん

教えてくれたのは、近藤幸子さん。料理研究家・管理栄養士。旅行で訪れた土地の料理を、作りやすくアレンジしたレシピが評判!

料理研究家・管理栄養士。旅行で訪れた土地の料理を、作りやすくアレンジしたレシピが評判。時間がとれる日は、映画・音楽鑑賞で心に栄養をチャージ!

ざくざくごろもの大鶏排 (ダージーパイ)

スパイシーで甘い香りが胃袋をわしづかみ!

台湾の屋台を思わせる甘い香り「ざくざくごろもの大鶏排」

[ 材料・2人分 ]*1人分584kcal/塩分3.3g
とりむね肉 (皮なし) ..大1枚 (約250g)
・下味
 ∟五香粉 ...小さじ1/4
 ∟おろししょうが、おろしにんにく ...各小さじ1
 ∟しょうゆ ...大さじ1/2
 ∟砂糖 ...小さじ1
 ∟塩 ...小さじ3/4
・バッター液
 ∟溶き卵 ...1個分
 ∟小麦粉 ...大さじ2
・片栗粉
・揚げ油

★五香粉 (ウーシャンフェン)って?

これを使えば一気に台湾風の味わいに!「五香粉 (ウーシャンフェン)」

台湾のコンビニや屋台などで香るスパイスがこれ。シナモンや八角、さんしょうなどをブレンドしたもので、加えると一気に台湾風の味わいに。苦手な人や手元にない場合は省いて作ってもOK。

[ 作り方 ]
1. とり肉をたたいて薄くする

「ざくざくごろもの大鶏排」とり肉をたたいて薄くする

とり肉は中央に切り目を入れ、左右に水平に切り開いて、厚みが均一になるようにする。ラップをかぶせ、めん棒などで7~8mm厚さになるまでたたいてのばし、半分に切る。

2. ころもをたっぷりとつける

「ざくざくごろもの大鶏排」ころもをたっぷりとつける

下味をまぶして約10分おき、バッター液をからめる。バットに片栗粉1カップを広げ、とり肉にしっかりまぶす。

3. フライパンで揚げる

「ざくざくごろもの大鶏排」フライパンで揚げる

フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れて高温 (約180℃) に熱する。とり肉1切れを入れ、ころもが固まるまでさわらずに3~4分揚げる。少し色づいてきたら裏返し、さらに約3分揚げて油をきる。残りも同様に揚げる。

次ページ:人気のアジア麺を冷凍うどんで作っちゃおう!(2/2)

この記事に共感したら

Information


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 5月号』情報はこちらから▼

「おうちレジャー充実号!」休日だから作りたいレシピ/家族でわいわい作ろうレシピ/海外旅行に行ったつもりレシピ/ホテルオークラ元総料理長に習う極上フレンチトースト/美肌をつくるレシピ/絶品ヨーグルトレシピ/これってプレ更年期!?/ごちゃ狭わが家もステキに飾りたい!/現実逃避できるコミック/デリバリー&テイクアウト活用術/100均キャンプ/マスク時代の紫外線対策/1日30秒!立ち筋トレがスゴイ/【とじこみ付録】リピート必至のレシピがずらり!冷凍うどんBook【毎号付録】買い物メモ付き!1カ月分の献立カレンダーBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //