混ぜて型に流すだけ! 予定がない休日に挑戦したいシンプルチーズケーキ5つ

#食 
「バスク風チーズケーキ」

せっかくの休みだけど、こんなご時世だし家にいようかな~。でもやることないな~。なんて暇を持てあましている休日は、スイーツ作りにチャレンジしてみては? 初心者さんにはチーズケーキがおすすめ。材料を混ぜて型に流し込んだら、あとは焼いたり、蒸したり、冷蔵庫で冷やし固めたり…。失敗なしで極上スイーツが完成します♪

バスク風チーズケーキ

【材料・縦17×横21×高さ3cmの耐熱バット1台分】
クリームチーズ…250g、生クリーム…1カップ、溶き卵…1個分、砂糖…100g、レモン汁…小さじ1、薄力粉…大さじ1

【下ごしらえ】
1.クリームチーズは室温にもどす。

2.オーブンは220℃に予熱する。

3.バットの縁から2〜3cm出るようにオーブン用ペーパーを敷く。

【作り方】
1.ボウルにクリームチーズを入れてゴムべらでなめらかになるまで混ぜ、砂糖を加えて泡立て器ですり混ぜる。溶き卵を加えて混ぜ、なめらかになったら生クリーム、レモン汁、薄力粉を加え、均一になるまでよく混ぜる。

2.下準備したバットに1を流し入れる。天板にのせ、オーブンの上段に入れて約30分焼く。

3.オーブンから取り出し、完全にさます。好みで冷蔵室で冷やしても。
(1人分2225kcal)

材料をよく混ぜて、バットに入れて焼くだけの超簡単レシピ。専用の型を用意しなくても、料理に使うバットを使って手軽に作れます(バットは100円ショップでも手に入りますよ!)。焼きたてよりも少し冷ましたほうが、しっとり濃厚な味わいが楽しめます。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「チーズケーキ」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //