ムダにしちゃうその前に!「塩キャベツ」にしてとことん使い切り

#食 
キャベツのかさが減って保存しやすく、驚くほどアレンジしやすくなる


そのうち使うし……と野菜室に入れっぱなしのキャベツ。気がつけば、鮮度が落ちてシナシナになっていませんか? そんな悲しきムダを繰り返さないためにも、キャベツは「塩キャベツ」にするのがおすすめです。キャベツを太めの千切りにして、塩をふって揉んだら完成。餃子のあんや焼きそばの具、パンにチーズやハムと一緒にはさんでサンドイッチに……と、毎日のおかず作りに役立つ作り置きです。保存は、冷蔵庫で約1週間ほど可能。塩もみしたときに出る水分には栄養が含まれているので、水分ごと保存を。

塩キャベツ


【材料】(作りやすい分量・4~4 1/2カップ分)

キャベツ 1/2個、塩

【作り方】

1.キャベツはペーパータオルで水けをよくふき、太めのせん切りにする。ボウルに入れ、塩小さじ1を加えて、しんなりするまでもむ。

(115kcal、塩分5.9g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
塩キャベツ

こちらもおすすめ!
塩キャベツのメンチカツをチェック!

■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //