ランチの定番を味チェンジ! おいしさ新鮮「豚肉とレタスのタイ風塩焼きそば」

#食 
麺をレンジ加熱してほぐしやすくすると、味がよくからむ


「夏休み、海外旅行に行きたいよー!」。大好きなマヂラブ(マヂカルラブリー)さん風に叫んだものの、今年の夏も家で静かに過ごす予定のO子です。とはいえ、気分だけでも異国の風を感じたい……! そんなときにうれしいレシピが「豚肉とレタスのタイ風塩焼きそば」。いつもの焼きそばも、味つけに使う調味料を変えるだけでタイ風に変身! シャキシャキ食感のレタスも新鮮で、つい箸がのびるおいしさです。麺は、炒める前に電子レンジで加熱することでほぐれやすくなり、調理時間の短縮にもつながるのでぜひ試してみて。

豚肉とレタスのタイ風塩焼きそば


【材料】(2人分)

焼きそば用麺 2玉、玉ねぎ 1/4個、レタス 1/2個、豚バラ薄切り肉 100g、赤とうがらし 1本、サラダ油 大さじ1、しょうがのせん切り 1かけ分、ナンプラー 小さじ2、オイスターソース 小さじ1、塩、こしょう

【作り方】

1.焼きそば用麺は耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで約1分加熱する。玉ねぎは縦7mm幅に切り、レタスは2cm四方に切る。豚バラ薄切り肉は2cm幅に切り、塩、こしょう各適量をふる。赤とうがらし1本は半分に切り、種を除く。

2.フライパンにサラダ油大さじ1を弱火で熱し、しょうがのせん切り、とうがらしを炒める。香りが立ったら豚肉、玉ねぎを加えて中火にし、約1分30秒炒める。

3.1の麺を加えてほぐすように約2分炒め、ナンプラー小さじ2、オイスターソース小さじ1で調味する。レタスを加えてひと混ぜし、塩、こしょうで味をととのえる。

※このレシピでは電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(579kcal、塩分2.9g)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
豚肉とレタスのタイ風塩焼きそば

こちらもおすすめ!
四川風激辛焼きそばをチェック!

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //