この発想はなかったわ…! ひやむぎ&そうめんの必需品「薬味ミックス」を作り置き

#食 
ミックスにしておくとむだなく使えます


夏の食卓のレギュラーメンバー、麺類に欠かせないものといえば? そう、薬味! ひやむぎやそうめんなどのおいしさをアップしてくれる名わき役ともいえる存在ですが、毎食ごとにしそやみょうがを刻むのは意外と面倒くさいもの。まとめて刻み、冷蔵庫に常備しておけば、食事の準備がラクになりますよ。「薬味ミックス」は、冷蔵庫で1週間保存可能。日がたつにつれてクタッとしちゃうんじゃ……?という心配は無用です。しっかりと水けをきり、ペーパータオルをしいた保存容器に入れれば、シャキッとした食感が長持ちします。

薬味ミックス


【材料】(作りやすい分量・3カップ分)

貝割れ菜 1パック、青じそ 10枚、みょうが 3個、わけぎ 1/3束(または万能ねぎ 2/3束、または長ねぎの青い部分 1本分)、しょうが 1かけ

【作り方】

1.貝割れ菜は2cm長さに切り、しそは横細切り、みょうがとわけぎはそれぞれ小口切りにする。しょうがはみじん切りにする。

2.ボウルにざるを重ね、1を入れて軽く混ぜ合わせ、約5分冷水にさらして水をきる。そのまましばらくおき、しっかりと水けをきる。

【画像を見る】水にさらすと臭みが取れ、シャキッとする


3.保存するときは、ふたつきの保存容器にペーパータオルを敷いて薬味ミックスを入れる。冷蔵庫で1週間程度保存できる。

(全量で35kcal)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
薬味ミックス

こちらもおすすめ!
トマトサルサをチェック!

■夏バテ解消!夏休みのお昼ごはん特集はこちら


手軽に作れるお昼ごはんレシピ♪ おいしく食べて夏を元気に!


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!


■サッと作れて食べやすい!夏の麺特集はこちら


忙しい日もや食欲のない時も、手軽に作れる夏の麺レシピをご紹介!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //