甘みがあって歯ごたえシャキシャキ! 秋のかぶで作る即席副菜バリエ

#食 
「かぶのマリネ」

かぶの旬は春と秋の2回。秋のかぶは甘みが増し、かぶ本来のシャキッとした歯ごたえも楽しめます。スーパーでおいしそうなかぶを見つけたら、まずはパパッと作れる副菜で素材のうまみを堪能してみてはいかがでしょう?

かぶのマリネ

【材料・2人分】
かぶ(葉つき)…2〜3個、マリネ液(レモン汁…大さじ1、おろしにんにく…少々、オリーブ油…大さじ2、塩・こしょう…各少々)、塩

【作り方】
1.かぶはまずはひげ根を切り落として茎を切り分ける。切り口側から底の部分に向かってぐるぐると皮をむいていく。八つ割りにして皮をむく。葉適宜は1cm長さに切る。

2.かぶ、塩小さじ1/2をボウルに入れて下記の要領でもみ、5分以上おいて水けを絞る。

3.マリネ液の材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、2とかぶの葉を入れてあえる。ラップをかけて冷蔵庫で冷やして食べてもおいしい。
(1人分136kcal、塩分1.0g 調理/野口真紀 栄養計算/スタジオ食)

おろしにんにくを加えたマリネ液は風味抜群。歯ごたえもクセになり、箸が止まりません。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「かぶの副菜」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //