強火だからすぐでき! 大根を焼きつけてうまみを引き出す「牛大根のキムチ炒め」

#食 
うまみを引き出した大根が絶品!「牛大根のキムチ炒め」

大根がおいしくなってくるこの時期。
でも煮るにも時間がかかるし、レシピバリエも少ないし…と、意外と使い切れないことも多いのでは? そこで、時短で作れるレシピをセレクトしてみました!

「時短大根レシピ」今回は、手早くメインおかずを作りたいときにおすすめの「牛大根のキムチ炒め」をご紹介します。

*  *  *

牛大根のキムチ炒め

【調理時間12分】強火で加熱し続けるから、火通りが早い!
[ 材料・2人分 ]*1人分458kcal/塩分2.4g
・大根 ...5~6cm (約200g)
牛切り落とし肉 ...200g
にら ...1/2わ
玉ねぎ ...1/2個
・キムチだれ
 ∟白菜キムチ ...150g
 ∟酒 ...大さじ1
 ∟砂糖、しょうゆ ...各小さじ1
・白いりごま ...適量
・ごま油
・塩

[ 作り方 ]
1. 大根は5mm厚さのいちょう切りにする。にらは3㎝長さに切る。玉ねぎは縦薄切りにする。牛肉は大きければ、食べやすい大きさに切る。キムチだれのキムチは大きければざく切りにし、キムチだれの残りの材料と混ぜ合わせる。
2. フライパンにごま油大さじ1/2を中火で熱し、大根を入れて塩少々をふり、強火にして両面を焼きつける。焼き色がついたらいったん取り出す。
3. フライパンにごま油大さじ1/2を足し、玉ねぎを入れて強火で炒める。しんなりしたら牛肉を加えて炒め、肉の色が8割変わったらを戻し入れ、キムチだれも加えて炒める。全体がなじんだらにらを加えてさっと炒め合わせ、器に盛って白ごまをふる。

〈POINT〉
大根に焼き色がつくまでしっかり焼きつけておくと、ほかの具と合わせたときに手早く炒め合わせられる。

大根に焼き色がつくまでしっかり焼きつけておくと、ほかの具と合わせたときに手早く炒め合わせられる。


*  *  *

寒い時期にうれしいピリ辛キムチ味は、大根にもよく合いますよ。今晩のおかずに困ったときにささっと作ってみてくださいね!

調理/下条美緒 撮影/千葉 充 栄養計算/スタジオ食 編集協力/早川徳美

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ21年11月増刊号より>
*大根1本の重さは900g~1.2kgを基準にしています。

*この連載は『レタスクラブ』2009年6月10日号~ 2020年11月号に掲載されたものを再編集したものです。なお、カロリー・塩分は掲載当時の数値です。


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月号』情報はこちらから▼

殿堂入り時短レシピランキング/年末年始の洋副菜和副菜/買ってきた料理を100均アイテムで高見せする盛りつけテク/風邪やインフルエンザに負けない!ご機嫌に冬を乗り切る習慣/チャレンジ ことしは、ほぼこすらない大掃除/

おすすめ読みもの(PR)