牛大根のキムチ炒め

時短でラク
458kcal
2.4g
15min
牛大根のキムチ炒め
牛大根のキムチ炒め

下条美緒さんのレシピ

牛肉とキムチは相性が良いんです♪ うまみを引き出した大根と一緒に炒めて

材料(2人分)

牛切り落とし肉…200g
大根…5〜6cm(約200g)
にら…1/2わ
玉ねぎ…1/2個
キムチだれ
 ・白菜キムチ…150g
 ・酒…大さじ1
 ・砂糖、しょうゆ…各小さじ1
白いりごま…適量
・ごま油、塩

作り方

  1. 大根は5mm厚さのいちょう切りにする。にらは3cm長さに切る。玉ねぎは縦薄切りにする。牛肉は大きければ、食べやすい大きさに切る。キムチだれのキムチは大きければざく切りにし、キムチだれの残りの材料と混ぜ合わせる。
  2. フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、大根を入れて塩少々をふり、強火で両面を焼きつける。焼き色がついたらいったん取り出す。
    大根に焼き色がつくまで焼きつけると、こうばしさと甘みが増し、全体のうまみがアップする。
  3. フライパンにごま油大さじ1/2を足し、玉ねぎを入れて強火で炒める。玉ねぎがしんなりしたら牛肉を加えて炒め、肉の色が8割変わったら2を戻し入れ、キムチだれも加えて炒める。全体がなじんだらにらを加えてさっと炒め合わせ、器に盛って白ごまをふる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

下条美緒
下条美緒
料理研究家・フードコーディネーター・JSA認定ソムリエ。「小林カツ代キッチンスタジオ」「ケンタロウ事務所」を経て、料理研究家・フードコーディネーターとして独立。雑誌、新聞、書籍、テレビ番組でのレシピ制作、調理などのほか、企業とのメニュー開発などを行う。サーフィンと海にまつわる料理を研究・開発している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 千葉充

食材の扱い方・ポイント

大根
大根
みそ汁、煮もの、炒めものからサラダまで、そして薬味の代表、大根おろしとして応用範囲の広い…
にら
にら
餃子でおなじみ、独特な強いにおいをもつにら。春から秋にかけて何度も収穫でき、年間を通して…
玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32097品をご紹介!