肉豆腐【by 笠原将弘さん】

368kcal
2.4g
肉豆腐【by 笠原将弘さん】
肉豆腐【by 笠原将弘さん】

賛否両論笠原将弘さんの俺和食

笠原将弘さんのレシピ

しっかりうまみを含んだ

材料(2〜3人分)

牛切り落とし肉…200g
焼き豆腐…1丁
玉ねぎ…1個
しらたき…1袋(約200g)
絹さや…10本
煮汁
 ・酒…1/2カップ
 ・しょうゆ…大さじ4
 ・砂糖…大さじ3
 ・水…1 1/2カップ

作り方

  1. 牛肉は沸騰した湯で色が変わるまでゆで、霜ふりにする。網ですくい、湯をきる。
    牛肉は霜ふりし、アクを取る
  2. 豆腐は食べやすい大きさに切る。玉ねぎは縦半分に切り、横1cm幅に切る。しらたきは別の沸騰した湯でさっとゆで、湯をきって食べやすい長さに切る。
  3. 鍋に煮汁の材料を入れ、火にかける。煮立ったら1と2、絹さやを入れ、絹さやはさっと煮て取り出す。落としぶたをして約8分煮る。絹さやを斜め細切りにする。
    煮汁は煮立たせてアルコール分をとばし、うまみを凝縮させる
  4. 3の鍋の粗熱がとれるまでそのままおき、味を含ませる。食べるときに温め、煮汁ごと器に盛って絹さやをのせる。
    一度さましてさらに味をしみこませる

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

笠原将弘
笠原将弘
日本料理店「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修行をした後、実家の焼き鳥店を継ぐが30周年を機に一度閉店。2004年に「賛否両論」をオープン。日本料理ならではの味わいと、季節に寄り添う食材使いにファンが多い。
レシピランキング:
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 日置武晴

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
絹さや・スナップえんどう
絹さや・スナップえんどう
旬は春から初夏。いずれも、えんどう豆の若いさやを食べる品種です。絹さやは、実が成長してい…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34009品をご紹介!