メインおかずなしでもOK! ボリュームピラフ&炊き込みご飯レシピ5選

#食 
ひじきの炊き込みピラフ


「ご飯にメインおかず、副菜に汁もの…」と作ろうと思っても、忙しい毎日では難しいもの。そんな時に役立つのが、ボリュームたっぷりのピラフや炊き込みご飯のレシピ。1皿でたんぱく質も炭水化物もとれ、見た目も華やか。覚えておけば、おもてなしにも使えますよ。

  

ワンランク上の食卓に「ジャンバラヤ風フライパンピラフ」


ジャンバラヤ風フライパンピラフ


<材料2人分>

とりもも肉…大1/2枚(約150g)、ピザ用チーズ…大さじ4、ピーマン…1個、マッシュルーム…3個、玉ねぎ…1/2個、トマト…小1/2個(約60g)、にんにくのみじん切り…1片分、ミックスビーンズ水煮缶…1/2缶(約50g)、米…1カップ、

煮汁(赤とうがらしの小口切り…1本分、酒、ウスターソース、トマトケチャップ…各大さじ1、しょうゆ…小さじ1/2、カレー粉…小さじ1/4、水…1カップ)、

塩、こしょう、オリーブ油

<作り方>

1.ピーマンは縦半分に切って5mm四方に切る。マッシュルームは薄切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。トマトは7~8mm角に切る。とり肉は1cm角に切って塩、こしょう各少々をふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、にんにく、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたらとり肉、マッシュルームの順に加えてそのつど炒める。油がまわったら米を加えてざっと炒める。

3.米が透き通ってきたら煮汁を加えてふたをし、弱火で約10分炊く。いったんふたを取ってピーマンを散らし入れ、再びふたをしてさらに約7分炊く。火を止めて、トマト、ミックスビーンズ、ピザ用チーズを散らし、ふたをして約5分蒸らす。好みで粗びき黒こしょうをふっても。ピーマンは約10分炊いたところで加えると、色が悪くなりにくく、食感のよさも残る。

お米を炒めて煮るだけで豪華なピラフの出来上がり。最後の余熱でトマトやミックスビーンズを入れるので、彩りがとても綺麗です。

 

あさりの香りと旨味がたっぷり「炊き込みシーフードピラフ」


炊き込みシーフードピラフ


あさりの砂抜きをし、材料を切り、後は炊飯器に入れるだけ。本格的なピラフがあっという間にできちゃいます。

 

爽やかなドレッシングが秀逸「カレーサワーピラフ」


カレーサワーピラフ


仕上げにドレッシングを入れて、パラパラのピラフに仕上げるところがポイント。カレー味と香りが食欲をそそる一品です。

 

バターの香りできのこがよりおいしい「きのこピラフ」


きのこピラフ


スープの素で炊き上げたご飯に、炒めたきのこを混ぜるだけ。きのこたっぷりの香り高いピラフが出来上がります。

 

栄養もボリュームも大満足「ひじきの炊き込みピラフ」


ひじきの炊き込みピラフ


お米と具を炒めてから炊飯器で炊くことがポイント。シーフードの風味が引き立つ、ひじきたっぷりの和風ピラフです。

 

一皿でさまざまな具材が楽しめるピラフは、見た目の良さだけでなくどれも栄養も満点! お好みのスパイスや調味料を加えてさらにお好みの味を追求したくなりそうです。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ジャンバラヤ風フライパンピラフ
炊き込みシーフードピラフ
カレーサワーピラフ
きのこピラフ
ひじきの炊き込みピラフ

ほかにもいろいろ! 炊き込み・混ぜご飯のレシピをチェック!

 ▼生活がグッと楽しく便利に!“プチリフォーム”のための設備情報はこちら


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //