まるでチーズ⁉ ヨーグルトの食べ方を広げる「水きりヨーグルト」と活用レシピ

#食 
フルーツサンド

ヨーグルトには美肌効果や整腸作用など、体にうれしいメリットがたくさん! でも、毎日食べていると飽きてしまうこともありますね。そこで日々のおかずにヨーグルトをプラスして、スムーズに体に取り入れられるレシピをご紹介! 肉や魚をやわらかくしたり、臭みをとったり、食材をしっとりジューシーに仕上げるなど、料理をおいしくする効果もたくさんあるんです。

今回は、冷蔵庫で一晩水切りして、チーズのように濃厚になったヨーグルトを料理に活用するレシピです。

教えてくれたのは▷ワタナベマキさん

ワタナベマキさん

料理研究家。身近な材料を使ったしゃれた料理で大人気。子どもの頃からヨーグルトが大好きで、今も料理に活用するのはもちろん「毎朝欠かさず食べています!」。

水きりヨーグルトの作り方

水きりヨーグルト

ボウルにざるを重ねてペーパータオルを1枚敷き、プレーンヨーグルト1パック(約400g)を入れてふんわりとラップをかけて冷蔵室に一晩おくと、水きりヨーグルトが約1カップできます。水きりするとできる液体はホエーといい、水溶性のビタミンやたんぱく質が豊富です。

POINT!

スープを作るとき水の半量をホエーにしたり、野菜ジュース1杯にホエーを大さじ2くらい入れたりするのがおすすめ。うまみ&栄養価がアップしますよ!

次ページ:レパートリー広がる!水切りヨーグルト活用レシピ(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’22年2月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 2月号』情報はこちらから▼

手間なしグラタン&ドリア/とろ生チョコスイーツがおうちでできた/忙しい人のゆる腸活/意外と知らない今どきの花粉症の正解/家じゅうの壁や側面は、まだまだ収納に使える!/【別冊付録】「ずぼらヨガ 」

おすすめ読みもの(PR)