食材の下ごしらえいらず! ひき肉でうまみた〜っぷり「ちまき風炊き込みご飯」

#食 
ひき肉とメンマのうまみがしみしみ!「ちまき風炊き込みご飯」

たまに食べたくなる「炊き込みご飯」。炊くのは簡単ですが、肉や野菜などいろいろな食材を細かく切ったりと、下ごしらえがちょっと大変...。そこで使えるのが「ひき肉」です!

「料理の手間をとことん省く」今回は「ちまき風炊き込みご飯」。食材を準備する手間いらずの簡単炊き込みご飯です。

*  *  *

ちまき風炊き込みご飯

ひき肉とメンマのうまみがしみわたり、さめてもおいしい
[ 材料・3〜4人分 ]*1人分400kcal/塩分1.2g
豚ひき肉 ...200g
・うずらの卵 (水煮) ...6個
・メンマ ...100g
...2合
・オイスターソース
・しょうゆ
・ごま油 

[ 作り方 ]
1. 米は洗って水けをきり、炊飯器の内釜に入れる。目盛りまで水を注ぎ、メンマとうずらの卵をのせる。
2. ひき肉はパックに入れたまま、オイスターソース大さじ1、しょうゆ大さじ1/2を加えてよく混ぜ、1に広げ入れて普通に炊く。

パックの中で調味したひき肉を炊飯器に投入!


3. 炊き上がったらごま油小さじ1/2をふってさっくりと混ぜる。器に盛り、好みで万能ねぎの斜め切りをのせる。

*  *  *

食材のうまみがたっぷり詰まった炊き込みご飯。ゴロゴロ入ったうずらの水煮がアクセントです。さめてもおいしいので、お弁当にもおすすめですよ!

※お弁当を作る時は、おかずをよくさましてからふたをして、保冷剤をつけるなど保管方法にも注意しましょう。

調理/上島亜紀 撮影/澤木央子 スタイリング/阿部まゆこ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/singt 

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ22年3月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!



レタスクラブ公式YouTubeもチェック!



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 5月号』情報はこちらから▼

料理特集は、「冷凍うどん&焼きそば用麺で超絶ラクする5分麺」▷ほったらかし焼きそばや、鍋に入れたらほぼ完成うどんなど、実働5分でできるレシピをたっぷりご紹介しています!さらに、ステーキ肉をお店レベルに焼く方法や、アイスで作る濃厚シェイクなど、実働5分でできるレシピが盛りだくさん/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/家事がラクになる「スッキリ暮らす13のヒント」/LETTUCE MEETSには広瀬すずさん、松坂桃李さんが登場!/オトナのNEWS連載には増田貴久さんが!/コミックエッセイも多数のレタスクラブ5月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)