めんつゆオンリーでここまでおいしく! 疲れがたまる週半ばに作りたいおかずバリエ

#食 
ご飯が進む味付け「豚バラと小松菜のめんつゆ炒め」/めんつゆを使ったレシピ(1/50)

疲れてへとへとな日は、調味料をはかることすら面倒くさい…。そんな時こそ「めんつゆ」の出番です。旨味成分が豊富なめんつゆは、煮もの、炒めもの、蒸しものと何に使っても、ちゃんと家族が「おいしい」と思える一品に仕上げてくれる万能調味料。めんつゆだけで味が決まれば、失敗を恐れることもありません。

豚バラと小松菜のめんつゆ炒め

【材料・2人分】
豚バラ薄切り肉…200g、小松菜…1わ(約180g)、まいたけ…1パック(約100g)、めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1と1/2、片栗粉

【作り方】
1.小松菜は茎は5cm長さ、葉は1.5cm幅に切る。まいたけは食べやすい大きさにほぐす。豚肉は10cm幅に切る。

2.フライパンに豚肉を入れて片栗粉大さじ1/2をまぶし、全体に広げる。強めの中火にかけ、両面に焼き色がつくまで炒める。まいたけを加え、焼き色がつくまで炒める。

3.小松菜とめんつゆを加え、全体にからめながらざっと混ぜる。
(1人分409kcal、塩分1.7g 調理/上島亜紀 栄養計算/スタジオ食)

豚肉、まいたけ、小松菜の順にさっと炒めて、めんつゆを加えるだけ。ご飯も進む10分おかずです。味がよくからむように、豚肉にはあらかじめ片栗粉をまぶしておいて。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「めんつゆ」のレシピ

▶忙しい毎日に!
レタスクラブYouTube公式チャンネルでラクレシピ動画をチェック!




■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)