とりむね肉×ピーマンで! サクッと15分おかず

#食   

15分以下でできるとりむね肉×ピーマンのおかずは他にもいろいろ。まだあるおすすめのアイデア4つをご紹介します。

副菜はレンチンで!


ガーリック甘辛チキン

にんにくをきかせたパンチのある味わいが夏にぴったり! おろしにんにくはとりむね肉にもみこみ、焼き上がってから合わせ調味料(みりん、酢、しょうゆ、砂糖)をさっとからめて。

【画像を見る】片栗粉をまぶしてしっとりジューシーに!「ガーリック甘辛チキン」


とり肉のマヨじょうゆ炒め

マヨじょうゆ+とりがらスープで炒め煮にするから、中まで味がよくしみこんでコクのある一皿に。器に盛りつけたら、追いマヨでさらにおいしく!

「とり肉のマヨじょうゆ炒め」


とり肉とピーマンのうま煮

片栗粉と塩をまぶしたとりむね肉を、だし汁でさっぱりと煮ます。ピーマンは縦に1本切り目を入れて(破裂防止)、丸ごと鍋に投入してOK。

「とり肉とピーマンのうま煮」


とりむね肉のごまドレ炒め

とりむね肉とピーマンを市販のごまドレッシングで炒めるだけ。最後にミニトマトをさっと炒め合わせると見た目も鮮やか。

「とりむね肉のごまドレ炒め」


ヘルシーなとりむね肉のおかずは、夏本番を前にダイエットを考える人にもおすすめです。

文=齋藤久美子(栄養士)

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「とりむね肉×ピーマン」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!




■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)