疲労回復や食欲増進など、さまざまな効果のあるにんにく。そんなにんにくをソースにして楽しむレシピを紹介します。独特のにおいが気になるという方も、加熱することでにおいが抑えられるので、チャレンジしてみてはいかか?


ご飯がどんどん進む「厚揚げの肉詰めガーリックソース」

スタミナチャージ! にんにくソースを作ったレシピ5選 画像(1/5) 厚揚げの肉詰めガーリックソース

<材料2人分>

肉だね(とりひき肉…80g、しいたけのみじん切り…2枚分、酒、片栗粉…各小さじ1、塩…小さじ1/4)、厚揚げ…大1枚(約240g)、ガーリックソース(にんにくのみじん切り…1片分、バター…20g、みりん…大さじ2、しょうゆ…大さじ1と1/2)、片栗粉、サラダ油

<作り方>

1.ボウルに肉だねの材料を入れ、よく練り混ぜる。

2.厚揚げは縦4等分にし、切り口の中央に切り目を入れる。肉だねを1/4量ずつ詰め、表面をならす。上下に片栗粉を薄くまぶす。

3.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、2の肉を詰めた面を下にして並べて焼く。途中上下を返して両面に焼き色がつくまで焼き、ふたをしてさらに約3分蒸し焼きにする。肉に火が通ったら、ふたを取ってペーパータオルで余分な油を拭き、ガーリックソースの材料を加えてバターを溶かしながら全体にからめる。ソースごと器に盛り、好みでパセリのみじん切りを散らしても。

厚揚げを四等分にし、肉だねを詰め込むだけなので簡単。ボリューム満点でおなかも大満足の一品です。


人気のえびマヨ風に「チキンのガーリックマヨソース」

スタミナチャージ! にんにくソースを作ったレシピ5選 画像(3/5) チキンのガーリックマヨソース

肉に片栗粉をまぶすことでソースと絡みやすくなります。レンジで加熱してあえるだけなので忙しい時にもおすすめです。


お肉と野菜を一緒にパクリ「豚しゃぶにんにくソース」

スタミナチャージ! にんにくソースを作ったレシピ5選 画像(6/5) 豚しゃぶにんにくソース

豚肉はゆでることで余分な脂が落ちるので、さっぱりと食べられます。野菜は皮むき器で薄く切ってからお皿に盛り付けます。


疲労回復、元気もりもり「豚ときゅうりのにんにくソース」

スタミナチャージ! にんにくソースを作ったレシピ5選 画像(10/5) 豚ときゅうりのにんにくソース

ゆでた豚肉ときゅうりの相性が抜群! 緑と白の彩りが見た目も涼しくしてくれます。ソースは最後にかけるのがポイント。


あっさりとしていて食べやすい「ゆで豚の梅にんにくソース」

スタミナチャージ! にんにくソースを作ったレシピ5選 画像(15/5) ゆで豚の梅にんにくソース

豚肉は片栗粉をつけ、口当たりよく仕上げます。梅とにんにくの疲労回復ソースが決め手のスタミナアップレシピです。


夏が近づいてくると、暑さで体力が低下したり、食欲がなくなったりすることが多いですよね。そんなときは、にんにくを食べて疲労回復。今回紹介したにんにくソースレシピを活用して、元気いっぱいの夏を過ごしましょう。