【副菜レシピ】きゅうり+調味料でいろんな味が楽しめる簡単5品 画像(1/6) きゅうり+マスタードの組み合わせが新鮮!

スーパーで、きゅうりが3本〇〇円……と安売りされていたら、ぜひ思い出していただきたいレシピがこちら。メイン食材はきゅうりだけ。あとは調味料プラスαで完成する、簡単でおいしい副菜です。切ってあえるだけの簡単調理で、和洋中にエスニックと幅広い味わいが楽しめます。


【きゅうりのコロコロサラダ】(102kcal、塩分0.9g、調理時間8分)

<材料>(2人分)

きゅうり2本、ドレッシング(オリーブ油大さじ2、酢小さじ2、粒マスタード大さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々)


<作り方>

(1)きゅうりは皮むき器でしま状に皮をむき、1cm幅の小口切りにする。

(2)ドレッシングの材料を混ぜたところにきゅうりを加えてあえ、器に盛る。


【きゅうりのエスニック漬け】(13kcal、塩分0.7g)

ナンプラーときゅうりの相性◎。ビールに合う味。

【副菜レシピ】きゅうり+調味料でいろんな味が楽しめる簡単5品 画像(4/6) ナンプラーの風味が後を引く

【きゅうりのナムル】(129kcal、塩分1.4g)

白ごま+ごま油のダブルごま使いで、風味豊かな味わいに。

【副菜レシピ】きゅうり+調味料でいろんな味が楽しめる簡単5品 画像(8/6) コクと酸味で止まらないおいしさ

【きゅうりの簡単みそ漬け】(14kcal、塩分1.2g)

きゅうり+みその王道コンビも、“漬ける”ことで新しい食感&おいしさに!

【副菜レシピ】きゅうり+調味料でいろんな味が楽しめる簡単5品 画像(13/6) 短時間でも味がよくなじむ

【きゅうりの中華漬け】(12kcal、塩分0.7g)

ピリ辛味が後を引く、ちょっと大人な一品。

【副菜レシピ】きゅうり+調味料でいろんな味が楽しめる簡単5品 画像(19/6) ちょい辛で味しみしみ!