華やかな黄色で食卓に彩りを添える! みんな大好き卵サラダ5選 画像(1/5) 「ゆで卵とじゃがいものサラダ」 レタスクラブニュースより
「ゆで卵とじゃがいものサラダ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:藤井恵 撮影:福岡拓

「卵は価格の優等生」なんて言葉があるように、お財布にやさしい値段で買える卵は料理で大活躍する食材。しかもどんな食材とも相性がよく、華やかさを添えてくれることも。今回は、そんな卵を使ったサラダ5品をご紹介。マヨネーズ味やチーズ風味などさまざまな味つけがあるので、メインディッシュに合わせて選んでくださいね。

【ゆで卵とじゃがいものサラダ】(326Kcal、塩分1.2g)

<材料・2人分>

ゆで卵 2個、万能ねぎ 3本、じゃがいも 2個、ドレッシング(オリーブ油 大さじ2、白ワインビネガー[または酢] 大さじ1、マヨネーズ 大さじ1、塩 小さじ 1/3、こしょう 少々)

<作り方>

1. ゆで卵は殻をむいて、縦4~6つ割りにする。万能ねぎは斜め薄切りにして水にさらし、水をきる。ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。

2. じゃがいもは1個ずつラップで包み、電子レンジで約6分加熱し、熱いうちに皮をむいて、ボウルに入れ、木べらで粗くつぶす。

3. 2にドレッシングを加えてよく混ぜ合わせる。さらに、ゆで卵と万能ねぎの2/3量を加えて軽く混ぜ、器に盛って残りの万能ねぎをのせる。好みでフランスパンを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

ぶどうをベースにして作った白ワインビネガーを入れているので、フルーティーな香りが鼻をくすぐります。じゃがいもはカットするのではなく粗くマッシュして、ドレッシングをしっかり絡ませて。


【かぼちゃサラダ】

ビタミンたっぷりのかぼちゃとたんぱく質が豊富な卵で栄養満点。ゆで卵はつぶれないよう、最後に加えて軽く混ぜます。

華やかな黄色で食卓に彩りを添える! みんな大好き卵サラダ5選 画像(3/5) 「かぼちゃサラダ」 レタスクラブニュースより
「かぼちゃサラダ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:葛西麗子 撮影:大川範


【らっきょう入り卵サラダ】

にんじんはせん切りにし、塩でもんで水けを絞っておくのがおいしく作るコツ。そのまま使うよりも味がよくなじみます。

華やかな黄色で食卓に彩りを添える! みんな大好き卵サラダ5選 画像(6/5) 「らっきょう入り卵サラダ」 レタスクラブニュースより
「らっきょう入り卵サラダ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:吉田瑞子 撮影:今清水隆宏


【ズッキーニのひらひらサラダ】

ズッキーニは皮むき器で薄いリボン状にそぎます。昆布茶がきいたほんのり和風テイストの味にぴったり。

華やかな黄色で食卓に彩りを添える! みんな大好き卵サラダ5選 画像(10/5) 「ズッキーニのひらひらサラダ」 レタスクラブニュースより
「ズッキーニのひらひらサラダ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:枝元なほみ 撮影:竹内章雄


【焼きキャベツサラダ】

半熟のゆで卵をソース代わりに使用します。色よく焼きつけたキャベツの上にのせて一緒に召し上がれ。

華やかな黄色で食卓に彩りを添える! みんな大好き卵サラダ5選 画像(15/5) 「焼きキャベツサラダ」 レタスクラブニュースより
「焼きキャベツサラダ」 レタスクラブニュースより

プロ料理家:植松良枝 撮影:野口健志


ゆで卵の黄身が真ん中に来るようにするためには、時々ゆっくりとお湯をかき回すのがポイント。また、ゆで上がったら水ですぐに冷やすと色よく出来上がりますよ。