吸引力がすごいんです! 豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ料理5選 画像(1/5) 「豚肉と白菜のはるさめ煮」

サラダに使われるイメージの強い「はるさめ」ですが、実は煮ものや蒸しものにもぴったりの食材。吸引力にすぐれているので、具材の味が溶けだしたスープや煮汁をたっぷりと吸いあげてくれます。今回は豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ5選をご紹介。はるさめは料理のボリュームアップにもひと役買ってくれるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

豚肉と白菜のはるさめ煮(419Kcal、塩分2.7g)

【材料・2人分】

白菜 1/4株(約500g)、豚バラ薄切り肉 150g、緑豆はるさめ 25g、しょうがのせん切り 1かけ分、煮汁(しょうゆ 大さじ1と1/2、酒 大さじ1、オイスターソース 小さじ2、こしょう 少々、水 1カップ)、水溶き片栗粉(片栗粉、水 各小さじ2)、ごま油

【作り方】

1. はるさめは水で洗い、キッチンばさみで食べやすい長さに切る。白菜は一口大に切る。豚肉は3cm幅に切る。

2. 大きめのフライパンに白菜の半量を広げ、はるさめを広げてのせる。残りの白菜を広げてのせ、豚肉、しょうがを順に広げてのせる。煮汁を全体に回しかけ、ふたをして強火にかける。白菜ではるさめをサンドするように重ねると、白菜の水分ではるさめをもどせる。

3. ふつふつとしたら弱火にし、約20分蒸し煮にする。

4. ふたを取り、全体を混ぜ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。ごま油大さじ1/2を加えてさっと混ぜる。

豚バラ肉のコクとしょうがの風味がごはんのお供に最適。ここで使用している「緑豆はるさめ」は緑豆を原料とする中国産のもので、歯ごたえが強く食べごたえがあるのが特徴です。煮込んでも変わらないプリプリ食感を楽しんでくださいね。

豚とはるさめの中華蒸し

ザーザイとごま油の濃厚なたれが豚肉と相性抜群。はるさめに加えてもやしを使えば、食費をさらに節約できます。

吸引力がすごいんです! 豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ料理5選 画像(3/5) 【関連レシピ】「豚とはるさめの中華蒸し」

豚肉はるさめ

にんにくの香りが食欲をそそります。取り除いたキャベツの軸は副菜のスープなどに入れ、上手に活用してみて。

吸引力がすごいんです! 豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ料理5選 画像(6/5) 「豚肉はるさめ」

豚肉のはるさめ炒め

玉ねぎの甘みをプラスしておいしさ倍増。豚こま切れ肉は、事前にナンプラー&オイスターソースで味をつけてから冷凍しておくと手軽に利用できますよ。

吸引力がすごいんです! 豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ料理5選 画像(10/5) 「豚肉のはるさめ炒め」

肉だんごとはるさめのピリ辛スープ煮

はるさめと肉だんごでスープをメイン級の1品に仕立てます。肉だんごはこんがりと焼いてから煮ればジューシーに。

吸引力がすごいんです! 豚肉のうまみを吸った絶品はるさめ料理5選 画像(15/5) 「肉だんごとはるさめのピリ辛スープ煮」

はるさめの主な栄養素は炭水化物ですが、もどす際に水分が多く含まれるので比較的低カロリー。簡単にかさ増しできてカロリーも抑えられるなんて、料理に使わない手はありませんね。