ジメジメを吹き飛ばす♪ 酢でさっぱり仕上げた副菜5選

#食 
「きゅうりと切り干し大根の酢のもの」


暑くて湿度が高い時期は、さわやかな酸みを感じられる食べ物が恋しくなりますよね。酢のものやマリネといった酢を利用したメニューは、そんな時に最適。今回は、酢でさっぱり仕上げた副菜5選を紹介します。どんなメインディッシュともマッチするので、ぜひ覚えておきましょう。

きゅうりと切り干し大根の酢のもの


【材料・2人分】

切り干し大根 30g、きゅうり 1/2本、酢、しょうゆ、砂糖

【作り方】

1. 切り干し大根はぬるま湯に3分つけてもどし、熱湯でさっとゆでて湯をきる。粗熱をとって水けを絞り、食べやすい長さに切る。きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りにする。

2. ボウルに酢大さじ2、しょうゆ大さじ1、砂糖小さじ2を入れて混ぜ、1を加えてあえる。

(1人分67Kcal、塩分1.4g、調理時間5分)

煮ものにするイメージの強い切り干し大根ですが、さっとゆでればあえものやサラダにも使えます。適度な歯ごたえがあり、満足感もばっちり。味が薄まらないように、水けはよく絞ってくださいね。

めかぶとトマトのごま酢あえ


めかぶは味つけしていないものをチョイス。あえごろもにはすりごまやおろししょうがなどを加え、風味をアップさせます。

【写真を見る】材料をあえごろもであえるだけ!「めかぶとトマトのごま酢あえ」


ひじきとパプリカのサラダ


さっとゆでたひじきはざるに上げ、湯をきっておきます。手軽に海藻のミネラルを摂れる1皿。

「ひじきとパプリカのサラダ」


玉ねぎと桜えびの甘酢がけ


電子レンジで加熱した桜えびのこうばしさがGOOD。一味とうがらしが味全体を引き締めます。

「玉ねぎと桜えびの甘酢がけ」


焼ききのこのマリネ


うまみたっぷりのきのこをマリネにします。できたてはもちろん、冷蔵庫で冷やして食べるのも◎。

「焼ききのこのマリネ」


酢には小麦やコーンといった穀物から作られる「穀物酢」や、米の甘みを活かしたまろやかな「米酢」などさまざまな種類があります。特に指定がない場合は好みのタイプを使って調理してみては?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //