さば缶でつくる究極のラクチンご飯「さばみそとねぎのトースター焼き」 画像(1/1) 【写真を見る】みそとチーズでうまみ倍増。焼いたねぎも絶品

帰宅してドアを開けると、モワ~ンと熱い空気がお出迎え。「暑くて夕食の準備なんてしてられない!」とキレたくなる日はありませんか? そんな日は、さば缶にすべておまかせを。材料は下準備不要のさば缶とチーズ、長ねぎ、以上。これらを耐熱容器に入れ、トースターで約10焼けば「さばみそとねぎのトースター焼き」の出来上がりです。冷えたビ―ルのおいしさを倍増させるコクうまレシピで、一日の疲れも吹き飛ぶはず!


さばみそとねぎのトースター焼き

【材料】(2人分)

さばみそ煮缶 1缶(約150g)、ピザ用チーズ 20g、長ねぎ(細めのもの) 1本


【作り方】

1.ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

2.さばは缶汁を軽くきる。耐熱皿に入れて粗くほぐし、ねぎを加えて混ぜる。

3.チーズをのせ、オーブントースターで約10分焼く。

(1人分214kcal、塩分1.1g)