火を使わずに簡単調理! 5分でできる茄子のレンジ蒸し5選

#食 
「蒸しなすの薬味だれ」


夏から秋にかけ旬の「なす」。クセがない味わいで、メインのおかずはもちろん、食卓にもうひと皿ほしい時にも活躍してくれますよね。今回は、5分でできる茄子のレンジ蒸し5選を紹介します。なじみ深い和風テイストから、趣向を変えて洋風や中華風にアレンジしても絶品。電子レンジでの調理なので、時間のない日におすすめです♪

蒸しなすの薬味だれ


【材料・2人分】

なす 2個、たれ(長ねぎのみじん切り 5cm分、白いりごま 小さじ1/2、しょうゆ 大さじ1/2、酢 小さじ1、砂糖、ごま油 各小さじ1/2)

【作り方】

1. なすはところどころ竹串で穴をあけて、1個ずつラップで包み、電子レンジで約3分加熱する。熱いので気をつけてラップをはずし、竹串を使って縦に4~6等分に裂く。

2. 器に盛り、たれの材料を混ぜ合わせてかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

(1人分39Kcal、塩分0.7g、調理時間5分)

なすは竹串で裂くと、薬味だれがよくしみこみます。長ねぎのみじん切りは、いりごまとよくなじませておきましょう。ごま風味のたれがさっぱりとして、食卓にあるとうれしい箸休めになりますよ。

洋風蒸しなす


電子レンジで加熱した直後は、ラップ内にこもった熱気でのやけどに注意。マスタードが洋風の味わいにしてくれます。

オリーブ油とマスタードで洋風にアレンジした「洋風蒸しなす」


蒸しなすの中華ドレッシング


やわらかい蒸しなすに中華ドレッシングが好相性。ごま油をたっぷり入れて、香りをきかせてくださいね。

「蒸しなすの中華ドレッシング」


なすのレンジ蒸し


なすをまるごとレンジで蒸すだけのお手軽メニュー。にんにくじょうゆだけで即席の小鉢ができあがります。

「なすのレンジ蒸し」


なすのめんつゆびたし


めんつゆと玉ねぎから出た汁が、まるでみそ汁のような「つゆだく」に。五臓六腑にしみわたります。

「なすのめんつゆびたし」


食感がやわらかくて、味つけをたっぷり吸収してくれる「なす」。疲れ目やドライアイの予防効果など、視力の改善にも期待されています。常温でも2~3日が保存期間なので、アレンジをきかせて早めに食卓に並べていきましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //