大人の夜のお楽しみ! 簡単なのに本格おつまみ「根菜とチーズのみそ漬け」 画像(1/2) ヨーグルト入りのみそだれでまろやか

あまった野菜や冷蔵庫の中に転がっているチーズ。そんな残り物たちも、みそだれさえあれば極上のおつまみに! みそだれの材料は、みそとヨーグルト、みりんのみ。これらを混ぜて、好きな野菜やチーズを漬けて待つこと8時間。チーズや野菜にみそのうまみが染み込み、濃厚な味わいに変化。ビールやワインはもちろんのこと、熱々のごはんにのせて食べてもおいしい一品の完成です。ちなみにこのみそだれ、魚や肉を漬けて焼いても美味。いろいろな食材で試してみて。


根菜とチーズのみそ漬け

【材料】(作りやすい分量)

クリームチーズ 18g×4個、プロセスチーズ 20g×4個、ごぼう 1/3本、れんこん 1/2節(約100g)、にんじん 1/2本、みそだれ(みそ 130g、プレーンヨーグルト 大さじ3、みりん 大さじ1)、塩


【作り方】

1.ごぼうはよく洗って5cm長さに切り、四つ割りにする。れんこんは皮をむいて1cm厚さの半月切り、にんじんは5cm長さに切って、六つ割りにする。


2.塩を入れた熱湯でにんじん、れんこん、ごぼうを順に1分ずつたってから入れてゆでる。すべてざるにあけ、粗熱をとる。

3.ボウルにみそだれの材料を入れて混ぜ合わせる。半量はファスナーつき保存袋に2の根菜とともに入れ、残りは保存容器にチーズとともに入れて8時間以上漬ける。※保存する場合は、冷蔵で4~5日間もつ。

(写真左・チーズのみそ漬け:全量349kcal、塩分全量5.0g 右・根菜のみそ漬け:全量160kcal、塩分全量7.4g)