はちみつ×マスタードが相性抜群! ハニーマスタード風味の簡単副菜5選

#食 
「玉ねぎのハニーマスタード」


マスタードといえば、ソーセージにつけて食べるイメージの人が多いのでは? 実は和えものなど、焼き物以外でも大活躍する調味料です。しかもはちみつとの相性がバッチリで、混ぜ合わせれば料理にコクを出す最強タッグに。上手に活用して、甘さと辛さが絶妙にマッチした味を楽しんでみてください。

玉ねぎのハニーマスタード


【材料・2人分】

玉ねぎ 1/2個、ベーコン 2枚、オリーブ油 大さじ1、塩、こしょう 各少々、はちみつ 大さじ1/2、粒マスタード 小さじ2、しょうゆ 小さじ1

【作り方】

1. 玉ねぎは1.5cm幅のくし形切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。

2. フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎとベーコンを入れて炒める。全体に油がまわったら塩、こしょう各少々をふり、しんなりしたらはちみつ、粒マスタード、しょうゆを加えて手早く炒める。

※はちみつ、粒マスタード、しょうゆを加えると焦げやすいので、手早く加えて炒めて。

(1人分186Kcal、塩分1.5g)

玉ねぎとベーコンは、全体に火が通るように炒めてください。しんなりしたら、はちみつなどで味つけをしてさっと炒めます。ベーコンの香ばしさに加え、こしょうやマスタードの風味がいいアクセントに。

いんげんのハニーマスタードあえ


鍋に塩を入れて、いんげんに下味をつけます。はちみつとマスタードであえ、最後に塩でもう一度味を整えて完成。

マスタードが抜群に効いた「いんげんのハニーマスタードあえ」


にんじんのハニーマスタード風味


にんじんは半月切りにして、加熱は電子レンジで。時短でやわらかくするため、レンジの活用がおすすめです。

「にんじんのハニーマスタード風味」


かぼちゃのハニーマスタード


かぼちゃは食べやすく薄めにカットします。はちみつとかぼちゃの甘みがベストマッチした一品!

「かぼちゃのハニーマスタード」


ハニーマスタードかぼちゃ


電子レンジで温める前に、かぼちゃを水にさっとくぐらせましょう。マヨネーズがからむようによく和えたらできあがりです。

「ハニーマスタードかぼちゃ」


体に吸収されやすいはちみつは、すぐに体のエネルギー源となるため疲労回復に◎。なおびん詰めで保存するときは、直射日光を避けて常温で置いておきましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //