さばとマヨが合いすぎる…! 連休前の手抜きレシピ「なすとさばのピリ辛マヨサラダ」 画像(1/2) おつまみにもなるさば缶サラダ

何かとせわしない連休前。お休みに入ったとたんぐったり……なんてことにならないよう、手を抜けるところは手を抜いて、体を休めてくださいね。ということで、忙しい日々の食事作りをラクにしてくれる強い味方といえば、やっぱり缶詰。「なすとさばのピリ辛マヨサラダ」はサラダと名前はついていますが、実はおつまみやおかずにしても◎なレシピです。さばに含まれるDHAやEPAは、人間の体内では合成されない必須脂肪酸。料理作りをラクにしてくれるうえ、脳も活性化してくれるといううれしい効果もある一品で、元気にGWを迎えましょう!


なすとさばのピリ辛マヨサラダ

【材料】(2人分)

さばの水煮缶 1缶(約200g)、なす 2個、豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1/3、マヨネーズ、しょうゆ


【作り方】

1.なすはへたを落とし、切り口から切り込みを入れる。1個ずつラップで包んで、500Wの電子レンジで約1分、上下を返してさらに約1分加熱し、冷水にとって食べやすい大きさに裂いて、水を軽く絞る。

2.ボウルに豆板醤、マヨネーズ大さじ2、しょうゆ小さじ1/2を混ぜる。

3.さばは缶汁をきって粗くほぐし、1とともに2に加えてあえる。

(1人分290Kcal、塩分1.6g)