梅干しでさっぱりコクうま! レンチンレシピ「とりともやしの梅オイスター風味」 画像(1/3) さっぱりコクうまであと引くおいしさ

梅干しとオイスターソース。あまりなじみのない組み合わせですが、実は梅干しの酸味とオイスターソースのうまみは相性バツグン! さっぱりとしていながらコク深い味に仕上がります。そんな梅干し×オイスターソースの相性のよさが実感できる「とりもやしの梅オイスター風味」は、加熱は電子レンジにおまかせの簡単メニュー。サッと作れておいしいおかずは、疲れのたまった週末の必需品。ご飯にのせて丼にすれば、洗い物も最小限ですみますよ。


とりともやしの梅オイスター風味

【材料】(2人分)

とりむね肉 1枚(約200g)、もやし 1袋(約250g)、万能ねぎの小口切り 2本分、たれ(梅肉 小さじ1、おろしにんにく 1片分、オイスターソース、片栗粉 各小さじ2、しょうゆ 小さじ1、砂糖 小さじ1/2、ごま油 大さじ1)


【作り方】

1.とり肉は一口大のそぎ切りにする。ボウルにたれの材料を入れて混ぜ合わせ、とり肉を加えてよくもみ込む。

2.耐熱皿にもやしをのせ、1のとり肉を広げてのせる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで7分~7分30秒加熱する。

梅干しでさっぱりコクうま! レンチンレシピ「とりともやしの梅オイスター風味」 画像(3/3) たれをもみ込んでおくと、パサつきがちなとりむね肉もしっとり仕上がる

3.全体をざっと混ぜ合わせて器に盛り、万能ねぎを散らす。

(1人分292kcal、塩分1.6g)