“あと一品”で悩まなくなる! どんなおかずとも相性◎な作り置き「キャベツと切り干し大根のしょうが酢あえ」 画像(1/2) 調味料がよくしみた、しっかり味

どんな料理とも相性がよくて、箸休めになるさっぱり味のおかず。そんな作り置き料理があれば、毎日の食事作りがグンとラクに! 「キャベツと切り干し大根のしょうが酢あえ」は、まさにそんな便利なおかず。味つけは、お酢としょうがのきいたさっぱり味。メインの料理とケンカせず、料理の味を引き立てます。火を使わずに作れる簡単さも◎。暑くなるこれからの季節、飽きずにおいしく食べられるのは、きっとこんな作り置きではないでしょうか。


キャベツと切り干し大根のしょうが酢あえ

【材料】(4食分)

キャベツ 1/4個(約250g)、切り干し大根 40g、しょうがのせん切り 1かけ分、白いりごま 小さじ2、黒酢(または酢) 大さじ2、塩、しょうゆ、ごま油


【作り方】

1.キャベツはせん切りにする。塩小さじ1/3をふってしんなりするまでもみ、水けをよく絞る。

2.切り干し大根は流水でもみ洗いし、水に約6分つけてもどす。水けを絞って食べやすい長さに切る。

3.ボウルに1と2を入れ、しょうがを加えて黒酢、しょうゆ大さじ1を回しかけ、あえる。ごま油大さじ1とごまを加え、さっと混ぜる。

(全量で337kcal、塩分3.8g)