すっぱウマい夏のスープの決定版!「トマトと卵の酸辣湯風」 画像(1/2) ラー油のきいた酸味のあるスープ

夏に熱々の汁物を出されても飲む気がしない……なんていう声をよく聞きますが、そんな人はぜひ「トマトと卵の酸辣湯(サンラータン)風」を作ってみて。お酢の酸味とラー油のピリッとした辛さがきいたスープは、暑い日の体が欲するおいしさです。また、最近疲れが取れない、よく眠れない……などの不調を感じている人にもこのスープはおすすめ。温かいスープで冷房による体の冷えを解消しましょう。


トマトと卵の酸辣湯(サンラータン)風

【材料】(2人分)

溶き卵 1個分、トマト 小2個、スープ(酢 大さじ1、とりガラスープの素、しょうゆ 各小さじ1、塩、砂糖、こしょう 各少々、水 2カップ)、ラー油


【作り方】

1.トマトは八つ割りにし、さらに横半分に切る。

2.鍋にスープの材料を入れて火にかけ、煮立ったらトマトを加えてさっと煮る。溶き卵を回し入れ、卵が浮いたらすぐに火を止め、菜箸でひと混ぜする。器に盛り、ラー油少々をかける。

(1人分123kcal、塩分1.6g)