磯の香りが食欲をそそる! サクッと作れる野菜×のりのあえもの 画像(1/5) 「レンジピーマンののりあえ」

日本人になじみ深いのりは、「海の牛肉」と言われるほどたんぱく質が豊富。またカルシウムやビタミン、鉄分など人間の体に大切な栄養素を多く含んでいます。今回はのりを使った野菜のあえものをご紹介。意外と使うことの少ないのりを、毎日の食卓に取り入れてみてはいかが?

レンジピーマンののりあえ

【材料・2人分】

ピーマン 2個、焼きのり 1/2枚、しょうゆ 小さじ1、みりん 小さじ1/2

【作り方】

1. ピーマンは縦半分に切って横細切りにする。焼きのりはポリ袋に入れ、袋の上からもんで細かくする。

2. 耐熱容器にピーマンを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1分30秒加熱する。水けを拭き、しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1/2を加えてあえ、のりを加えてさっと混ぜる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分12Kcal、塩分0.4g)

やさしい和の味わいがほっとする1品。焼きのりをポリ袋に入れたら、袋の上からもんで細かくしていきます。焼きのりとレンジで加熱したピーマンをあえればできあがり。のりのつくだ煮風に仕上がったあえものは、お弁当に入れてもいいかも。

もやしののりナムル

一口大にちぎった焼きのりと「下味もやし」をあえるだけのお手軽レシピ。副菜が欲しいときにすぐ出せるのがうれしいポイントです。

磯の香りが食欲をそそる! サクッと作れる野菜×のりのあえもの 画像(3/5) ごま油のこうばしさが味の決め手!「もやしののりナムル」

トマトの焼きのりナムル

おろししょうがのさわやかな辛さがアクセントになっています。トマトを四つ割りにしたらあえるだけなのでらくちん。

磯の香りが食欲をそそる! サクッと作れる野菜×のりのあえもの 画像(6/5) 「トマトの焼きのりナムル」

ゆでじゃがいもの梅のりあえ

梅肉に水大さじ1を混ぜてからあえるのがコツ。梅肉のほどよい酸みがおつまみにもぴったりです。

磯の香りが食欲をそそる! サクッと作れる野菜×のりのあえもの 画像(10/5) 「ゆでじゃがいもの梅のりあえ」

きゅうりののりじょうゆあえ

みずみずしいきゅうりとのりがベストマッチ。きゅうりはすりこ木などで数回たたいて割り、一口大に切ってください。

磯の香りが食欲をそそる! サクッと作れる野菜×のりのあえもの 画像(15/5) 「きゅうりののりじょうゆあえ」

のりは湿気ると風味がおちてしまうため、しっかりと密閉して保存するのが◎。買うときは色が濃く光沢があり、厚みが均一のものを選びましょう。