連休の朝食に!「マーマレードと桃のディップ」で作るひんやり冷たいフルーツサンド 画像(1/2) 冷蔵庫で冷やして食べると、さらにおいしい!

水切りしたヨーグルトと桃の缶詰、マーマレードを混ぜて作るディップは、すっきりとした甘さでまるでレアチーズケーキのような味わい。このまま食べてもバツグンのおいしさですが、おすすめしたいのはサンドイッチ。好みのパンにサンドして、ラップで包んで冷蔵庫へ。1時間ほど冷やせば、フルーツサンドの完成です。今日から3連休の始まり。ひんやり甘酸っぱいフルーツサンドは、休日の朝食に、ブランチやおやつにもぴったり! 暑さにほてった体に染み入るおいしさを楽しんでくださいね。


マーマレードと桃のディップ

【材料】(ピタサンド4個分)

プレーンヨーグルト 1/2パック(約200g)、白桃缶 1/2缶(約200g)、マーマレード 大さじ3


【作り方】

1.プレーンヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるに入れて約1時間おいて水きりし、ボウルに入れる。白桃缶は缶汁をきり、1cm角に切る。マーマレードとともに、ボウルに加えて混ぜる。ピタサンドにするときには、1/4量を「基本のピタパン」か「全粒粉ピタパン」1切れに詰める。

(318kcal、塩分0.2g)