栄養バランスも食べごたえもばっちり! 豚肉のおかずサラダ 画像(1/5) 「豚のサラダ風ホットマリネ」

口に運ぶとジューシーな肉汁が溢れてくる“豚肉”。炒めものや煮ものなどの温かいメニューだけでなく、サラダの具材としても活躍します。そこで今回は、食べごたえがある豚肉のおかずサラダをチョイスしました。覚えておけば食卓のメインおかずに重宝するかもしれません。

豚のサラダ風ホットマリネ

【材料・2人分】

豚ロース薄切り肉 150g、レタス 1/4個、トマト 1/2個、きゅうり 1/2本、にんにくの薄切り 小1片分、クレソン 1/2束、ミックスハーブ 1/2パック、バルサミコ酢 大さじ1、オリーブ油、塩

【作り方】

1. レタスは手で食べやすい大きさにちぎる。トマトは2cm角に、きゅうりは斜め薄切りにしてせん切りに、クレソンは3~4cm長さに切る。豚肉は長さを半分に切る。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1、にんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら塩小さじ1/4、バルサミコ酢をふり入れ、木べらで混ぜながら汁けをとばすように炒め、味をなじませる。バルサミコ酢は炒めることで、酸味がまろやかになり、甘みが立つ。

3. ボウルにレタス、トマト、きゅうり、クレソン、ミックスハーブを入れる。2を加え、混ぜ合わせる。

(1人分276Kcal、塩分0.8g)

トマトやクレソンなどを散りばめた華やかなサラダ。酸みがしっかりしているバルサミコ酢は、フライパンで炒めると甘みが際立ちます。食欲をアップさせるにんにくのこうばしい香りがGOOD。

ゆで豚とアスパラのごまドレサラダ

ようじでクルッと巻いた豚肉が可愛らしい見た目を演出します。アスパラガスは1分30秒ほどボイルして歯ごたえを残しましょう。

栄養バランスも食べごたえもばっちり! 豚肉のおかずサラダ 画像(3/5) ごまの香りでお箸が進む「ゆで豚とアスパラのごまドレサラダ」

蒸し豚のホットサラダ

豚肉に塩をすり込んで味をなじませるのがポイント。1種類ずつ具材を炒めることでおいしく仕上がります。

栄養バランスも食べごたえもばっちり! 豚肉のおかずサラダ 画像(6/5) 「蒸し豚のホットサラダ」

カリカリ豚のあえサラダ

スパイシーなカレー風味がカリカリの豚肉とマッチする1品です。揚げた豚肉は冷蔵庫で3~4日保存可能。

栄養バランスも食べごたえもばっちり! 豚肉のおかずサラダ 画像(10/5) 「カリカリ豚のあえサラダ」

豚しゃぶとひじきの6品目サラダ

ひじきや豚肉などを中心に6品目の食材を摂取できます。ドレッシングに加えた豆板醤の辛みが◎

栄養バランスも食べごたえもばっちり! 豚肉のおかずサラダ 画像(15/5) 「豚しゃぶとひじきの6品目サラダ」

豚肉はたんぱく質や脂質、ビタミンB1などの栄養素が含まれています。冷たいサラダにしても肉のうまみを楽しめるので、是非レシピを参考にしてみてください!