ヨーグルトの酸みがアクセント! 旬野菜を使ったサラダ5選

#食 
「さつまいものヨーグルトサラダ」


サラダの味付け、いつも同じようなものになり、飽きてしまうことはありませんか? 今回はヨーグルトを使った旬野菜のサラダを5つご紹介。さわやかかつマイルドなサラダに仕上がりますよ。

さつまいものヨーグルトサラダ


【材料・2人分】

さつまいも 小1本(約200g)、スプラウト(ブロッコリー)1パック、ドレッシング(ヨーグルト 大さじ2、マヨネーズ 大さじ1、塩、こしょう 各少々)

【作り方】

1. さつまいもは表面を軽く水でぬらして皮ごとラップで包み、電子レンジで約5分、やわらかくなるまで加熱する。粗熱がとれたら一口大に切る。スプラウトは根元を落とす。

2. ドレッシングの材料をボウルに混ぜ合わせ、さつまいもを加えてあえ、スプラウトも加えてざっくり混ぜる。

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分188Kcal、塩分0.5g)

さつまいもとスプラウトをドレッシングであえたサラダ。ドレッシングにヨーグルトを混ぜ合わせることで、さわやかな口当たりがプラスされます。おつまみとしていただいてもGOOD。

鮭とブロッコリーのポテトサラダ


赤・白・緑の色合いがきれいなポテトサラダです。じゃがいもはなめらかになるまで丁寧につぶしましょう。

クリームチーズをプラスした「鮭とブロッコリーのポテトサラダ」


大根とわかめの塩ヨーグルトサラダ


ドレッシングの代わりに塩ヨーグルトを混ぜていただきます。保存容器に入れておけば、冷蔵庫で約10~14日間保存可能。

「大根とわかめの塩ヨーグルトサラダ」


アボカドと春菊のヨーグルトサラダ


食べやすいサイズにカットしたアボカドと春菊を味わう1品です。さっぱりとしたレモン汁がヨーグルトと相性抜群。

「アボカドと春菊のヨーグルトサラダ」


カリフラワーと豆のサラダ


カリフラワーは小房に分け、塩を加えた湯で約3分間ゆでます。カレー粉とおろしにんにくのこうばしい風味がたまりません。

「カリフラワーと豆のサラダ」


ヨーグルトの酸みを味わえるのはもちろん、旬野菜の栄養もしっかり摂取できます。箸休めにぴったりな口当たりなので、ガッツリ系おかずと食べ合わせがいいかも。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //