白菜丸ごとイケちゃいそう! やめられないとまらない 「白菜の塩だれサラダ」 画像(1/2) 生の白菜のみずみずしさを楽しんで

白菜を買ったら、まず「白菜の塩だれサラダ」サラダに。葉がシナシナしてきたなと思ったら鍋にして、芯が残ったらまたこのサラダに……というのが、我が家の白菜使い切りのセオリーです。葉がみずみずしいうちはもちろん、芯だけでもおいしく食べられるのがこちらのサラダのいいところ。ポイントは、やっぱり塩だれ。コクうまなのにさっぱりとしていて、スルスルといくらでも食べられてしまうおいしさです。黒こしょうをたっぷりふれば、ちょっと大人の味つけに。お酒のアテにもぴったりです。


白菜の塩だれサラダ

【材料】(2人分)

白菜 大1枚(約100g、塩だれ(ごま油 大さじ1、みりん、しょうゆ 各小さじ1/2、塩小さじ 1/4、粗びき黒こしょう)


【作り方】

1.白菜は食べやすい大きさにちぎる。

2.ボウルに塩だれの材料を入れて混ぜ、1を加えてあえる。器に盛り、こしょう少々をふる。

(1人分67kcal、塩分1.0g、調理時間5分)