食材は1つでOK! 5分で作れるかぶのスピードあえもの5選

#食 
「焼きかぶのマスタードあえ」


「あと1品何か足りないな…」と感じたら、ササッと作れるあえものの出番です。今回はかぶを使ったスピードあえものを5つご紹介しましょう。使う食材はかぶ1品だけなので、あっという間に作ることができますよ。

焼きかぶのマスタードあえ


【材料・2人分】

かぶ 小4個、粒マスタード、砂糖、塩

【作り方】

1. かぶは茎を2cm残して葉を切り落とし、八つ割りにする。

2. 魚焼きグリルに1を並べ、焼き色がつくまで強火で焼く。

3. ボウルに粒マスタード小さじ2、砂糖小さじ2/3、塩少々を入れて混ぜ、2を加えてあえる。

(1人分28Kcal、塩分0.5g、調理時間5分)

八つ割りにしたかぶをマスタードなどで味つけしたあえもの。魚焼きグリルに並べてこんがりと焼き色をつけるのがポイントです。しっかりと焼くことで、かぶの甘みがさらにアップ。

かぶの香りあえ


しそ風味ふりかけをかけることで、さっぱりとした口当たりを楽しめます。かぶは縦半分に切ってから縦薄切りに。

おつまみにぴったりな「かぶの香りあえ」


かぶの梅あえ


梅干しの酸みとかぶのうまみがマッチしたメニュー。かぶの身だけでなく、歯ざわりのよい葉も一緒に味わえます。

「かぶの梅あえ」


かぶのみそヨーグルトあえ


プレーンヨーグルトとみその風味がマッチした1品です。あえごろもに加えるはちみつがアクセントをプラス。

「かぶのみそヨーグルトあえ」


かぶのゆずみそあえ


かぶのシャキシャキ感を心ゆくまで堪能できます。味の決め手は、こうばしい風味が際立つゆずみそ。

「かぶのゆずみそあえ」


たった5分で作れるかぶのあえものは、料理をする時間がない日にもおすすめ。ちなみに、かぶの葉にも栄養がたっぷり含まれていますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)