肉や魚はこんがり焼くだけで充分おいしい!カリッと香ばしいフライパンソテー3選

#食 
ぶりのフライパン焼き


肉や魚の調理はあれこれ手間ひまかけなくてもシンプルに「焼くだけ」でOK!焦げる一歩手前まで焼くのが最大のコツなんですよ。意外と焼きが足りていないことが多いので、食感や香ばしさをアップするには「もっと焼く!」を心がけてみて。

脂身をしっかり焼くのがコツ。仕上げはふたをしてふっくらと

豚肉のソテー


焦げる一歩手前まで焼く


▷焼く前に

豚ロースとんカツ用肉2枚(約240g)は筋切りをして塩小さじ1/2、粗びき黒こしょう少々をふる。

▷作り方1

フライパンにサラダ油少々を強めの中火で熱する。豚肉を2枚合わせてトングではさみ、側面の脂の部分を1~2分焼く。

【画像を見る】脂身をしっかり焼くのがコツ


▷作り方2

2枚並べて表面を約3分、上下を返し、ふたをして約2分焼く。器に盛り、ミニトマト、粒マスタード各適量を添える。

仕上げはフタをして


▷できあがり

豚肉のソテーの出来上がり


次ページ:チキンソテー・ぶりのフライパン焼き(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年4月号より>
調理/田内しょうこ 撮影/鈴木泰介 スタイリング/阿部まゆこ


雑誌情報はこちら




▼『レタスクラブ ’20 4月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼



おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //